• sex
  • 2015.08.16

あそこが小さい彼とはバックがおススメ!角度と硬さをMAXにして深い挿入すれば中イキできる

愛と快感を深める体位テクニック、LOVE POSITION(体位)、略してLOVEポジ。今回は、あそこが小さい彼でも中イキできる「バック」の体位をご紹介します!イマイチ奥まで感じられないと言う人は、角度と硬さをMAXにして深い挿入できる体位を試してみましょう!

彼との相性がピッタリになる!体位メソッド「LOVEポジ」

OLIVIA LOVEポジ クンニ マンコ クリトリス オーガズム セックス 脚ピン イク 快感 舌
Linzi

 今回は、お悩み解消の体位メソッドをご紹介します。
読者の皆様の中に「彼のペニスが小さくて、イマイチ感じない…」というお悩みを持っている方はいませんか?

 男性のペニスサイズの大小問題は、
「大きければいいというもんじゃない!大きい男性は、モノの大きさに胡坐をかいて、すぐ挿入したがる」
「サイズにコンプレックス感じている男性は、手ワザと舌ワザに磨きをかけるから前戯が気持ちいい!」など、どちらかというと、小ぶりペニスの男性を擁護する意見が多いような気がします。

 サイズは、そうそう簡単に変えられません。とはいえ、「体の相性がいい!」=「気持ちいいところに確実に当たる!性器のフィット感」とも言えるので、小ぶりペニスのパートナーを持つ女性達は、フラストレーションが溜まるわけです。

 そこで今回は、「あそこが小さい彼でも中イキできる!」コツをご紹介したいと思います。

STEP1:毎日の膣トレで躍動感のある膣をつくる
 セックスをするすべての女性の日課にして欲しいのが「膣トレ」です。
「膣トレ」のメリットは、尿失禁予防や月経血コントロールなどが代表的ですが、セックスにおいても◎。躍動感のある膣を作ってくれます。

 OLIVIA流膣トレの方法は簡単。
気が向いた時に、膣口を締めたり緩めたりを繰り返すだけ。ポイントは、巾着を締め上げるように膣口を子宮の方に持ち上げるイメージで行うこと。

 膣を強化しておくと、手を使わなくても膣を動かすだけでイケる「ノーハンド・オーガズム」が体験できやすくなります。
また、小ぶりな彼とのセックスの最中に、自分でキュキュッと締め付けることで、中イキしやすくなります。

STEP2:前戯で最低1回はイッて、フィット感をアップ
 小ぶりなペニスは、膣内での圧迫感が弱いため、ポルチオ性感が感じる女性にとっては、「もうちょっと圧迫感が欲しい…」「奥まで快感が響かない…」と物足りないことも。

 そんな時は、彼に前戯を長めにしてもらうようにおねだりして、前戯で最低でも1回はイッテおきましょう。
一度オーガズムを得た後は、膣の入口が締まるので、その後に続く挿入タイムは、フィット感がアップします。

STEP3:彼の角度と硬さをMAXまで高める
 自分だけ気持ちよくなるだけではなく、彼への前戯もひと工夫が必要です。
挿入前に、勃起の角度と硬さをMAXまで高めておくことで、膣内での圧迫感が強くなります。確実にフル勃起するまで手と口を駆使して愛撫しましょう。

STEP4:深く挿入できる体位をチョイスして中イキを目指す
 いよいよ挿入です。
体位によって、「深く入る体位」「浅く入る体位」など、特徴があります。
小ぶりペニスの場合は、「深く入る体位」をチョイスすることで、奥まで気持ちよくなれます。

 深く入る体位の代表格と言えば、「バック」。
これなら比較的試しやすいですよね。
「ねぇ、後ろからして…」と一言伝えればOK!
江戸時代の48手では、「鵯越え(ひよどりごえ)」と呼ばれています。

あそこが小さい彼でも中イキできる!「鵯越え(基本のバック)」

OLIVIA LOVEポジ クンニ マンコ クリトリス オーガズム セックス 脚ピン イク 快感 舌
【鵯越え(基本のバック)】

【HOW TO】
 男性が女性のお尻か腰をもち、引き寄せながら挿入する基本のバック。
ペニスの硬さと角度がある時に行うと女性がより中イキしやすくなります。

「彼のペニスが小さいから気持ちよくない…」と嘆く前に、ふたりで創意工夫すれば、今よりもっと気持ちよくなれますよ。
小ぶりな彼とのセックスにダメ出ししたり、女子会のネタにすることなく、優しさとテクニックを駆使して二人のセックスをもっと楽しくしていきましょうね。

「愛と快感のLOVEポジ」は、毎週日曜日更新です。
次回もどうぞお楽しみに!

Text/OLIVIA

ライタープロフィール

OLIVIA(オリビア)
1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。

今月の特集

AMのこぼれ話