• sex
  • 2018.04.05

彼がビクつく性感帯を探せ!首・ワキなどアソコ以外の攻め方講座

男性の性感帯は少なく、感じる人でも乳首くらいまで。それ以外を責めても反応がなくて寂しい思いをしている…そんな女性に朗報です!彼自身もまだわかっていない、弱い性感帯の上手な攻め方をレクチャーします。

Mっ気のある彼を責めたい!

Mっ気のある彼氏の新たな性感帯を開発したい女性の写真

 たまには楽しい話もしたいなと思っていたところ、ワクワクするような質問が届いたのでお答えしたいと思います!

★Betsyさんへの相談はこちらからどうぞ!

 乳首も股間もねっとり責められるのが大好きなMっ気のある彼。彼自身も知らない性感帯を開発したいです。蟻の門渡りはあまり良くないと言われました。Mっ気のある人におすすめのポイントはどこにありますか?

 ずばりアナルです!と言いたいところですが、AM的にNGが出そうなのでやめておきますね。
質問者のパートナーの方は、乳首や股間をねっとり責められるのが好きだということですが、その2か所は体の中でもかなり強い性感帯ですよね。それと同等かそれ以上の性感帯は(アナルを除いては)見つからないかもしれませんが、弱い性感帯なら体中にたくさん潜んでいます。

 私よく、敏感な女性は全身が性感帯といいますよね。耳、首筋、鎖骨などの首周り、腕の内側、脇、体の側面、脚の内側、脚の付け根、手足の指の間、などを舌や指の腹で撫でられるだけでゾクゾク感じてしまう場所があるんですけど、男性も敏感な人は同じような所で快感を得ることができます。

 感じる場所や触れられ方に好みが分かれるので、色んな場所を色んな風に刺激してみて探していくしかないんですけど、特に感じやすい場所を発見することができたら、単独で責めると”焦らし”として、乳首や股間を責める時の同時刺激では更に快感を高める”補助”として遊び方が増えるので、探してみる価値はあると思います。
 
 乳首が感じやすい人が好きそうな、メジャーな場所から探してみましょうか。
理想のHテクニックは?

*首周り(首、フェイスライン、耳など)

 首周りは、キス~乳首刺激までの焦らしとして、または股間を刺激している間の補助として触れるのがいいと思います。
 
 濃厚なキスの延長で唇を頬やフェイスラインに移動させ、軽く音を立てながら吸盤のようにぷちゅっとキスしていくと、首筋が好きな人は頭を後ろに反らす傾向があります。そうやって首を差し出してきたら、まずは同じように唇を押し当てて軽く吸いつつ音を立てて離す吸盤キスを何か所かに行って、くすぐったくならないように慣れさせてから舌で舐め上げるようにするといいと思います。
乳首が感じる人は耳も感じることが多いと思うんですけど、Mっ気があるのなら、小声で喋りながら(「早く乳首触ってほしい?」とか)耳に舌を這わせたり甘噛みしたりするとよく効きます。

*脇

 脇は敏感とはいえ、脇のくぼみをベロベロ舐めることや舐められることに抵抗がある人も多いです。脇そのものを舐めなくても、脇の内側の淵だけでも効きます。腕を上げさせて手で固定してから舐めると、舐めている様子が視界に入るし乳首からの距離も近いので、乳首舐め前の良い焦らしになります。

 

*腕の内側・体の側面(脇腹~腰)・脚の内側など

 脇こういった面積の広い場所は、舌で舐め回すには唾液が枯渇して中途半端になってしまいがちです(笑)。乳首や股間を責めている間に、指の腹から第二間接あたりまでを使って円を描きながらソフトに撫でまわすのがいいと思います。ただし、乳首や股間への刺激に集中して、撫で回すのが途中で止まってしまうのなら却って邪魔になってしまうので同時刺激はやめておきましょう。

*脚の付け根・鼠蹊部


 おすすめポイントはやはりこの辺りですね。
ちんこ本体に比べると感度は低いですが、それでもかなり敏感な部位なので、焦らし又は補助で使います。

 まずは本体に触れる前に、脚の付け根や鼠蹊部を指の腹でさわさわ撫でるといいですね。例えば、乳首を舐めている時に鼠蹊部の陰毛が生えている部分を指の腹で掻き分けるように円を描きながら進めていき、そのまま脚の付け根から袋の外周も指の腹で撫でます。どこがどのくらい感じるのかは本体の動き(勃起度が上がる、玉が上がって袋全体がしゅっと縮まる)を見れば一目瞭然です。

 フェラをしている時は乳首を同時刺激!といきたいところですが、乳首ってちょっと遠いじゃないですか。手を一生懸命伸ばさないといけないので、フェラに集中すると乳首を触る指先の動きが適当になってしまいがちです。玉とか袋の表面への同時刺激もいいけど、質問にあったように本人も気付いていない性感帯を、ということなら鼠蹊部を狙ってみるといいかもしれません。
片方の手は根元を支えているなら、もう片方の手は鼠蹊部へ。人差し指から小指までの指先を使って円を描きながら鼠蹊部を撫で回します。手首を太ももから脚の付け根あたりで固定しておくと、指だけをスムーズに動かせるので、途切れることなく刺激し続けることができます。これは陰毛がある人の方がやりやすいし効果もあります。

 Mっ気のある人が必ず感じるというわけではないですけど、どれも一度試してみて欲しいです!


エッチな妄想を見る
Text/Betsy

次回は <悲報!前戯中に彼のアソコが萎えていく・・・お互いに楽しむ方法は?>です。
セックス中、彼氏がこちらを触ってくれているあいだに、気づけば股間が徐々にしぼんでいくのが目に入る…別にセックスに不利益があるわけではないですが、なんとなくさみしさを覚えてしまうこの現象。お互いもっと興奮する性行為を楽しむためにはどうすればいいのでしょう?

関連キーワード

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。
今月の特集

AMのこぼれ話