• sexPR
  • 2017.09.13

生理後のクンニは気持ちいい!思いきり絶頂できる『感じるアソコ』の秘密

普段はあまり感じないけれど、生理前後はアソコのニオイが気になるという女性は多いもの。しかも、女性が思っている以上に男性はアソコの臭いに敏感です!多くの男性が臭いについて彼女に言えずに我慢していると言います…。デリケートな時期でもクン二を楽しめる自慢のアソコにするには、どうしたらいいのでしょうか。

カップルがベッドに横たわる画像

クンニが感じられない理由って?
 憂鬱な生理が終わり、待ちに待った彼とのラブタイム。

 思う存分触れ合って、彼の暖かくて柔らかい舌で全身を愛撫されたい。生理が終わった解放感から、もう心も身体もトロトロになりそう。特に彼にされるクンニは、肉体的な快感だけではなく、愛されている幸福感で心まで満たされます。

 ……だけど、生理後はアソコの臭いが気になってクンニを断ってしまった……なんてことはありませんか? 本当はして欲しいのに、クンニを拒否せざるおえないセックスなんて、物足りなさが残ってしまうかも。

 アソコの臭いを気にすることなく、いつでも彼の熱い舌を受け入れて、じっくりとクンニされる幸福感に没頭したいですよね。

トロけるクンニ体験

月経周期でニオイの強さが変わる?


 普段はあまり感じないけれど、生理前後はニオイが気になるという女性は多いもの。トイレで下着を下ろしたときや、しゃがみこんだときに生理後特有のサビのようなニオイや酸っぱい臭いを、アソコから感じることもありますよね。

 汗博士/医学博士の五味常明先生によると、実は女性の体臭は月経周期に合わせて微妙に変化するんだそう。

 黄体ホルモンの影響で分泌される皮脂が多くなる月経前は、よりニオイが強くなります。また、この時期はおりものの量も増えがち。排卵後のこの時期はいつもより体温が高いため、陰部が蒸れ、雑菌臭となりやすいのです。

出典:LCラブコスメ「女性の臭いの原因って? 生理中の臭い対策」
汗博士/医学博士 五味常明先生

 では、実際にクンニする側の男性は、女性のニオイについて、どう思っているのでしょうか? LCラブコスメが男性91人にアンケートを実施したところ、「女性のニオイが気になったことがある」という男性は約7割にも上りました。

 ニオイが気になった部位ランキングのワースト3は、以下の通り。

第1位・・・デリケートゾーンのニオイ(48人)
第2位・・・髪の毛のニオイ(20人)
第2位(同率)・・・足のニオイ(20人)

 やはりデリケートゾーンのニオイが断トツという結果に。さらに、同社のアンケート調査で、約86%の男性が「クンニが好き」という結果がある一方で、2人に1人の男性が「デリケートゾーンのニオイを彼女に言えずに、我慢してしまったことがある」と回答しています。

 女性が思っている以上に、男性はデリケートゾーンの臭いに敏感だったのです。

 自分でさえも不快な臭いを感じることもあるデリケートゾーン。そんな状態のところに、大好きな彼が顔を埋めて直に嗅がれることを考えると……背筋がゾクッとしませんか?

 男性からは「盛り上がっていたテンションが一気に下がった」「耐え切れず、すぐに挿入へ進んだ」という残念な意見も多数見られました。

 「彼にニオイがバレるかも……」と心配になってしまうと、生理後に限らずクンニを心から楽しめなくなってしまいます。

 丁寧に舌で愛撫され、思いっきり彼の愛を感じるためにも、いつでもクンニOKな自信の持てるアソコになっておきたいですね。

「あぁんっ!こんなクンニ初めて…」

生理直後でもためらわない!濃密オーラルセックスを迎えて…

 月経周期による臭い問題をあっさりと解決し、生理後でも燃えるような濃密なラブタイムを手に入れた女性たちがいるんです。


生理前とか、ちょっと体調が悪いと「今日はめずらしくちょっと臭いがする。生理近いのかな?」と言われ、やっぱりちょっとお手入れした方がいいのかな、と思い、購入するに至りました。

「石鹸で3分間パック」だけで、本当に実感できるのか……実は半信半疑でしたが、手元に届いた日からとりあえずケアをスタート。

その後、待ってましたとさっそく彼とセックス。「生理終わったばっかりで臭いするかもしれないから……」と、口でしないでアピールをしてみましたが、彼は止まらず、下着の上から、そして徐々にずらして直接クリトリスを舌でいじられ……そのまま、長い時間ずっと口で攻められ続けました。

気持ちよすぎて、話ができる状態ではなくなり、挿入の直前に「臭いしなかったの……?」となんとか尋ねてみると「ぜんぜん!! なんかせっけんみたいないい匂いでおいしかった!」と、言うや否や、わたしの中にパンパンになった彼が入ってきて……いつもの様に、挿れながらの激しいキス。彼の口にはわたしの愛液が溢れていましたが、確かにまったく気にならない!! 生理明け直後なのに??これはやっぱり3分間パックのおかげかも!と思いながら、その後、彼とたっぷり愛し合って……。

毎日、ケアするのが楽しくて仕方ありません。脇の下の臭いも、夕方自分で服の中を臭ってみますが、まったくしません!本当にすごい!!
はるさん / 31歳 / ピアノ演奏家
私は以前より、ムレやおりものの臭い、生理前後の臭いが気になっていて、すごく不快感がありました。彼氏がいなかった期間は自分だけが気になっていたので、仕方ないのかなぁと諦めていましたが、ちょうど1年前に新しく彼氏が出来て、遠距離のために会えばエッチをするという状況になりました。

彼はお風呂を入る前に1回したいなって言うので、私は臭いが気になって気になって、集中も出来なくて楽しむことが出来ませんでした。彼も舐める時に一瞬止まったというか、ためらったような気がして余計に……。普通のボディーソープだけではどうにも出来なくて。なんとかならないのかな解決策を探していた時に、こちらの石鹸と出会いました。

使い続けてみたら、スッキリを実感。おりもの汚れやムレ、女性ならではの不快感が気にならない洗い上がりでした。もちろん臭いの元も洗い流せていました。とにかく感動したのを覚えています。

最近では、肘やかかと、脇、顔パックなどにも使用しています。肌に透明感が感じられる気がします。脇などの汗をかいた時の匂いも、清潔に洗えているからか以前よりは気にならなくなった気がします。

あの石鹸を使い始めてから、彼が舐める前に一瞬ためらうということもなくなった気がします。私自身も臭いが気にならなくて集中できてるし、楽しめています。
おはぎさん / 25歳 / パート

 デリケートな時期でもためらうことなく彼のクンニを楽しんでいる女性にとって、もはやデリケートゾーンのお手入れは当たり前。それを知っている人は、しっかりとやっているエチケットでもあります。

 そんな彼女たちがデリケートゾーンの専用ケアに使っているのは、LCラブコスメの「LCジャムウ・ハーバルソープ」です。

LCジャムウ・ハーバルソープ

LCジャムウ・ハーバルソープ
 「LCジャムウ・ハーバルソープ」は、インドネシア伝統的なハーブなどの天然素材を調合した、自然派のデリケートゾーン用石鹸。安定剤や着色料、防腐剤、石油系界面活性剤を一切使用していないので、初めてデリケートゾーンのケアを始める方でも安心して使用できます。

 ドゥクンと呼ばれる専門家によってブレンドされたインドネシアの伝統的なハーブを使い、ベースは天然のトリートメントと言われている、パーム油。

ドゥクンと呼ばれる専門家によってブレンドされたインドネシアの伝統的なハーブ


 使い方は、泡たてネットで立てたふんわり泡を、デリケートゾーンにのせて、3分間パックするだけ。

 臭いだけではなく、黒ずみ汚れも一緒にさっぱり洗い流せるので、脇や乳首などもパックしましょう。

 気になる臭い、黒ずみ汚れの悩みはこれ一つで完璧。クンニの時に気になる臭いと、至近距離でアソコを見られたときの清潔感も同時にケアできて、明るい場所でのエッチにも自信が持てます。

 よく「女性の体臭が好き」という男性も中にはいますが、それはフェロモンを感じる女性本来の匂いのことであって、生理直後の臭いや、汗で蒸れた臭いとは全く別のものです。彼に「もっと舐めたい」と舌で丁寧に愛撫してもらうには、正しいデリケートゾーンケアが欠かせません。

 「LCジャムウ・ハーバルソープ」でケアしておけば、生理直後でもためらうことなく彼の柔らかく生暖かい舌を受け入れて、快感と愛情をたっぷり感じられるはずです。

濃厚クンニの体験談をもっと読む

LCラブコスメとは?

 『LCジャムウ・ハーバルソープ』を開発したLCラブコスメは、女性が運営しているセクシャルヘルスケアの専門ブランド。
デリケートゾーンのケアアイテムをはじめ、香りで彼を誘惑する「ベッド専用香水」や、思わずあなたの髪をなでなでしたくなるヘアパフュームなど、恋をする女性ならではのお悩みを解決してくれるアイテムが揃っています。

 「ラブコスメ」で検索すれば、誰にも相談できずにいたお悩みにもピッタリのラブコスメがきっと見つかるはず。

Text/和久井香菜子