脱・セカンドバージン!二度目の初夜に向けて123ステップ

ランジェリー選びも前戯のうち!初夜当日は新鮮なショーツかノーパンで挑みましょう

二度目の初夜のためのランジェリーは用意しましたか?

OLIVIA ラブライフのA to Z
Barbro Andersen


 前回の「良質なオーガズムは自主トレから!ラブグッズを使った必見トレーニング方法」も合わせてどうぞ。

 ご無沙汰女子の皆様、こんにちは。

 今日から11月に入りました。
じわじわとクリスマスに向けてのカウントダウンが始まり、気分が憂鬱になっていませんか? そんな時は、私たちの気分を一気に上げてくれる初夜アイテムを新調して、士気を高めましょう。

 今回、注目する初夜アイテムは、「ランジェリー」
まずはじめに、ぶっちゃけますが、一般的に男性は女性ほど、ランジェリーに重きをおいていないんです。 とくに初夜は、あなただけでなく、男性も期待と興奮で高まっています。
ランジェリーをいかに脱がして、その下に隠された秘部にたどり着くかで頭がいっぱい。

 今までも経験ありませんか? せっかく新調したランジェリー。「素敵だね」と褒められることもなく、一瞬で脱がされてベッドの片隅に裏返されて、ポイされたこと。「先に、シャワー浴びてきなよ」と言われて、彼の目に触れることもなく、ひとりもの悲しく、ランジェリーを脱いだこと。

 そうなると、男性目線のランジェリー選びというよりは、あなたの気分を高めてくれるお守りだと思って、ランジェリーを選ぶことをおすすめします。あなたのセンスで選び抜かれたランジェリーを身にまとえば、化粧室でランジェリーを見るたびに、「よっし!今夜こそ、やるぞ!」と気合が入るもの。

 初夜のために士気を高めるランジェリー選びの3つのポイントをご紹介します。