脱・セカンドバージン!二度目の初夜に向けて123ステップ

ボディタッチは「飴と鞭」が大事!知っておきたいデートの作法!

最近の男性は、自分に自信がないのか、食事まではできても、セックスまでたどり着けない人も多いようです。 それでは、女性もヤキモキしてしまいますよね。 ここでは、「のり気」と「焦らし」の使い分けで、彼のやる気を加速させましょう。

おでかけデートでは、ボディタッチの飴と鞭づかいがポイント!

OLIVIA ご無沙汰女子
Deb Stgo


 ご無沙汰女子の皆様、こんにちは。
前回は、気になる彼との食事デートでのボディタッチについてお伝えしました。
彼と懇意になるには、ひたすらわかりやすく「その気」になっている「OKサイン」を出すことがポイントでしたね。

 食事デートで「その気」をアピールした後に、おでかけデートの約束をとりつけられたら、お互いへの好意は、ほぼほぼ確信できているはず。
夜明けのコーヒーまであともう一歩です。

 最近の男性は、自分に自信がないのか、食事まではできても、セックスまでたどり着けない人も多いようです。
それでは、女性もヤキモキしてしまいますよね。
ここでは、「のり気」と「焦らし」の使い分けで、彼のやる気を加速させましょう。

彼の手を引っ張って、「あそこ、あそこ!」


「彼女が、自分とのデートを心から楽しんでいる!」と確信することで、男性は、次のステップに安心して口説けるもの。デート中は「うれしい!楽しい!」を全面的に出しましょう。

 例えば、デートの目的地が見えてきた時、彼の手をギュッと握って「あ、あそこだね!」と目的地を指差し、彼の手をちょっと引っ張る。あなたの内なる積極性を演出できます。