• sex
  • 2013.12.10

高校生までセックスの仕組みを知らなかった…年上の女友達が性の師匠!?/レズビアン教師の性事情(1)


 これまでいろんなタイプの“普通の女の子”に性事情を聞いてきたこのコラム。(過去の連載一覧はこちら
今回登場してくれたのは、理知的な雰囲気の女教師・Sさん(26歳)です。
スリムでショートヘアがよく似合う彼女、実はちょっと変わり種。というのも……。

友達と身体を触りっこするのが好きな幼児でした

遠藤遊佐 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス


Sさん: あの、私、女性が好きなんですよ。

――レズビアンなんですか? うわ、私レズビアンの人とエロトークするの初めてかも。ドキドキしちゃうなあ。
じゃあ、まず性の目覚めについて聞かせてください。

Sさん: 幼稚園に通ってた3歳位の頃、お昼寝の時間に同じ組の男の子とよく身体を触り合ってたのが最初です。けっこう局部とかそのへんまで、しっかりと。

――そのときはまだ男の子が対象だったんだ。

Sさん: 本当に小さかったから、相手が男の子か女の子かっていう意識もまだなかったんじゃないかな。
で、それから少しして、テレビでセーラームーンのアニメ放送が始まったんですよ。身体のラインがばっちり見える変身シーンとウラヌスとネプチューンの関係にモヤモヤしたものを感じて、今度は女の子の友達の家で身体の触りっこを……。なんか、その頃そういう「触りっこ友達」が3、4人いた気がしますね(笑)。

遠藤遊佐 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス
『セーラームーン』/TOEI COMPANY,LTD
女の子たちの性の目覚めに一役買っているセーラームーン。実写版やミュージカルもあってすごい人気だったなあ。


――セーラームーンの変身シーンにドキドキしたって人よくいますよ。
裸が見えるわけじゃないけど、なんかエロくて子供心を刺激するみたい。
ちなみに私の時代はヤッターマンのアイちゃんの変身シーンでしたけど(笑)。

Sさん: あとは、サザンオールスターズが主題歌を歌っていたちょっとエッチなドラマありましたよね。小学校に入ったばかりくらいの頃、アレを両親と観てモヤモヤしたのも覚えてる。

――はいはい、『悪魔のkiss』ね。デビュー当時の常盤貴子がソープ嬢役してて、夜9時台なのにけっこうきわどいシーンがあった。アレは私も衝撃的でしたよ。
友達の身体を触ってたときは、いやらしい気持ちはまだなかったでしょう?

Sさん: いや、やっちゃいけないことをしてるっていう気持ちはありましたね。恥ずかしいことだって思ってた。

――2、3歳からその意識があったっていうのは早熟ですよね。

Sさん: そうですね。性的にはオクテなほうだと思うんですけど、頭の中ではわりとそういうこと考えてる子だったかも。
でも、小学校に入ったらさすがに触りっこはしなくなりました。
私、出身がすっごい田舎で、小学校のときは全校生徒が全部で18人しかいなかったんです。友達同士のつながりが強くて家族みたいだったから、そんな恥ずかしいことできないなと。

年上の女友達がオナニーの先生


――じゃあ、セックスのメカニズムを知ったのは?

Sさん: 高校生になってからです。

――あ、そこは遅いんだ。

Sさん: 学校の性教育で「おしべとめしべがこうなって……」みたいな知識はあったんだけど、リアルなセックスのやり方を知ったのはその頃。っていうのも、そもそも男女のセックスにそんなに興味がなくて。

――ああ、もうそれくらいになるとレズビアンとしての面も顔を出してきますもんね。

Sさん: でも、あまりにも男女の秘め事について知らないんで友達にはよく笑われましたよ。
高校は女子寮だったんですけど、友達が携帯につけてるキューピーちゃんのストラップを使って「こうやってやるんだよ」って教えてくれたのを、今でも覚えてます。

――小中学校は田舎で高校は女子校でっていうと、セックスに関する情報も入ってきにくいかったんじゃないですか。
あ、でもSさんの年齢だとインターネットがあるからそうでもない?

Sさん: それがねえ、我が家はパソコンがなかったんですよ。
だからエッチなものといったら、ちょっとだけエロシーンのある少女マンガ程度でした。
だから、パソコン使ってエロ動画を観始めたのは、大学に入って一人暮らし始めてからですよ。

――オナニーを始めたのもその頃?

Sさん: 21歳のときだったかな。
大学に入って初めてセックスをしたんですけど、それがあんまり気持ちよくなかったんです。
で、年上の女友達に「セックスが気持ちよくないんだよね」って相談したら「じゃあ、オナニーしてみれば」って勧められて。

――友達の勧めで始めたんだ(笑)。

Sさん: そうそう。その友達が面倒見のいい人で、長文メールでやり方を逐一教えてくれたんですよ。
「私の場合はこういう妄想をして、こうやってやってます」とか「シャワーを使ってもいいと思います」とか「道具を挿れる人もいるらしいよ」とか。

――師匠がいたんですね。いいなあ。なかなか女同士でそこまでの話できないですよ。
オナニーはすぐに気持ちよくなれました?

Sさん: イクまではやっぱり2カ月くらいかかっちゃいましたね。

――いやいや、師匠がいるだけありますよ。
私なんて独学で頑張って10年かかってますもん!
そういえば、初体験っていうのは男性ですか。

Sさん: 女性です。
男性経験のあるレズビアンの方もいますけど、私は女性としかしたことないです。


 次回は、Sさんが語る、女性同士のセックスについてです。

Text/遠藤遊佐


AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


遠藤遊佐さんの取材を受けてみたい方、絶賛募集中です!

お申し込みはこちら

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

遠藤遊佐
AVとオナニーをこよなく愛するアラフォーライター。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら