Loading...

服もセックストイも同じ!あなたのライフスタイルや要望にあった品探しを

こんにちは、ワイルドワン広報部のYukaです。 前回は「最高のセックスと私」について書かせて頂きましたが、今回は「ファッションと私」についてです。

その人にあった服やセックストイを選びたい

洋服のショッピングのように大人のおもちゃを選ぶ女性の画像 bruce mars

私は物心ついた時から服が大好きで、ヴィンテージ、スポーティー、ロック、パンク、バイカー、ブラック、アジア調、BOHO、フォークロア、レトロ、ゴシック、原宿系、ブランド物まで……様々な時代・流行・ファッションにトライしつくしてきました。
洋服を変えるとまるで別人になれたような気がして、WIGをかぶったりカラコンしたりネイルを変えたり。人に与える第一印象もヘアメイク・ファッションでだいたい決まるくらい、ファッションは人生を左右するツールと言えるでしょう。
そうやってファッションが自分のライフワークとなり、自分のブティックを持ってから15年間ファッション漬けの人生でした。

お洋服を買うときは、恋するときと同じホルモンが分泌されるそうです。だから私はお洋服を1枚買えば、お洋服1枚分の恋をしてるといえるでしょう。

そんなファッションにすっかり恋していた私ですが、このアダルトグッズ業界にお引越ししてきて気が付いたことがあります。
それは、アダルトグッズを選んであげるときって、洋服を選んであげるときとほぼ同じ(笑)。

よくバイブバーで「一番おススメのバイブはどれですか?」って聞かれるのですが、最新バイブ、売れてるバイブ、おススメバイブはもちろんあります。
でも、まずはその人の性の好み・開発したい性感帯・刺激したい性感帯などを、ヒアリングしないと“その人へのおすすめグッズ”は選べません。

ブティックを経営していた頃も、その人の体系をカバーしてくれたり、素敵に見せてくれたり、新しい一面を引き出してくれるような服を、お客様一人一人に選んでいました。
セックストイに商材が変わっても、快感を追及したり、未開発の性感帯の開発や・パートナーがいる人には二人で一緒に使えたり……など、その人のニーズやライフスタイルに合わせたグッズを選んであげたいって思います。

前後の連載記事