【保存版】今こそ家で楽しめるエロを…Betsyさん直伝ラブグッズやオカズのオススメ品

今はセックスがなかなか難しい

在宅エロby Anthony Tran

外出自粛要請も出てしまい、今までのように気軽にマッチングアプリで出会うことも、私のように街へ出て足でハンティングに出かけることも難しくなってきましたね。
セックスをすること自体は、同じ家で暮らしているパートナーであれば普段通り楽しんでも大丈夫だと言われているようですが、キスをすることにも抵抗を感じる人はいるでしょうし、そもそもパートナーと同居していなければどうするんだってことですよね。ウイルスの蔓延防止のためには世帯外でのセックスはなるべく避けて、するとしても不特定多数はやめようねということのようです。どちらにしても何か気分的にやりにくい!

結局確実に安全なのは自分自身とのセックス、つまりオナニーです。でも同じようなオナニーばかりでは飽きてしまいますか?そんな時にはオカズを用意するのです。オカズさえ豊富にあれば気分によって味変(あじへん)して無限に楽しめます。
今回は私がどうやってオカズを探しているのかを紹介しますね。

様々なオナニーのお供の探し方

アダルトグッズ

オカズの前にまずはコレですよね。いつも言っていますがアダルトグッズがあればQOLは爆上げです。それくらい今のアダルトグッズはすごいです。ちょっとムラムラした時にも、寝つきのわるい夜にも、セックスがいまひとつで満足できなかった時にも、ただただ暇な時にも、自分の体を開発したい時にも、ストレス発散にもなる偉大なマッサージ機です。
まだ使ったことがない人も私を信じて買ってください!外出自粛中でもこっそり買えます。

ネットで手軽に買えるようになってきたものの、まだまだ購入することに抵抗がある人は多いかもしれません。本当は喉から手が出るほど欲しいけど「種類が多くて何を選べばいいのかわからない」「もし同居の家族に見られたらどうしよう」「良いと言われているものは値段が安くはないのでできれば実物を見てから買いたい」という意見もあります。

そんな最後の一押しがないと買えないあなたには私が決めてあげましょう。クリトリス派にはウーマナイザーか、サティスファイヤの充電式!中派にはirohaRIN+です!どれもパッと見でアダルトグッズとバレにくくて音も静か。もちろんお値段以上の満足度。
不安なら鍵付きの箱を買って衣装ケースの中にでも入れておけば大丈夫です!

アダルトグッズはいくら手に取って触ってみたとしても、実際に使ってみないとどんな感触なのかわかりません。柔らかくて良さそうだと思っても挿れてみたら硬く感じることや、振動が気持ちよさそうだと思っても、意外と浅い所にしか振動が伝わらなかったりということはよくあります。使ってみて「もうちょっとこういうのがいい」と思ったら違う種類のものを買ってみればいいと思いますよ。

エッチな漫画

漫画には疎いのですが、時々エッチな漫画が無性に読みたくなるのでKindleにたくさん入れてます。漫画も普通にオンラインで買ってスマホやタブレットで読めるのが有難いですよね。エッチなタイトルの漫画をどこに隠すか考えなくていいんですよ。
私は『快楽天』や『ピザッツ』という月刊誌を時々一冊500円くらいで購入してますが、少女漫画の延長のようなストーリでエッチなものなら「レディコミ ランキング」などで見つけられます。複数の作家さんが連載しているものだと好みの作家さんを見つけるのにも便利ですよね。気に言ったら次は単行本を探すようにしています。

小説

文字はエロいですよね。小学生の時に父の本棚から官能小説とエロ漫画を見つけて交互に読んでましたが、文字は想像力を働かせるので、主人公の人物像はもちろん、セックスでの感じ方を詳細に想像して共感することが実際の性生活で活きてくると思うんですよね。
セックスって相手の気持ちよさを想像して共感することで自分も快感を得ることができるんです。 そういう意味では文字で読むエロはセックスの脳トレとも言えると思います。

特に好きな作家さんのものは紙で買うこともありますが、タイトルもエロかったりすると実家から親が来た時には隠さないといけません。そういうことを考えるとKindleなどの電子書籍が便利です。‟エロ小説”という感じではなく、濡れ場の描写が綺麗なものも多いのでエッチなものに初めて手を出してみる人にはぴったりかもしれません。
「R-18文学 有名」とかでググって、あらすじを見て気に入ったら買ってみるという方法もあります。
ちなみに私がずっと好きで100回位読んでいるのは「花魁道中」と「花祀り」です。

AV

AV。それは神様からの贈り物です。妄想も漫画も小説も大好きですが、他人のセックスを見れるってすごくないですか?何百本観ても純粋にそう思います。スマホかパソコン、タブレットがあれば簡単に買えてしまうし、端末にダウンロードしなくてもオンラインでストリーミング再生できるんです。しかもレンタルDVDみたいに〇日間300円とかめちゃくちゃお手頃。まさかAVがこんなに簡単にこっそりとお手軽価格で観れるシステムができると思わなかったです。生きててよかったことランキング上位に間違いなく入ります。 私はFANZA、ソクミル、GIRL’S CHに登録していて、キャンペーンで安くなっている時やポイント倍増の時に買ってますよ。

VR

もうこれはただのアダルトビデオではないです。ぬくもりを感じるAVなんです。スマホをセットするゴーグルのようなもの(噂では簡易的なものが100均でも500円くらいで売っているそう)をかけてイヤホンを耳に差し込めばそこはもう画面の向こう側です。
中でもSILK LABOのエロメンVRが本気で凄いです。私は2DのAVでは割とハードめで痛そうな作品が好きなんですが、これはそういった作品とは全く違う楽しみ方ができました。エロメンが上から覆いかぶさってきて唇が近づいてきたら、実際にキスする寸前のあの温かさを顔に感じるんです。錯覚とは分かっているけど不思議な感じです。セックスも丁寧で優しいし、エロメンがちょっと照れてるのもまたリアルで私まで赤面しまいます。オカズの最高峰なのではないでしょうか。
オナニーのオカズに限らず、寝る前にイチャイチャ部分だけ見るのもいいですよね。

来週は、会えなくても楽しめるセックスについてお話しする予定です。

Text/Betsy