サイゼで一番うまいサラダは?行きずりの男が教えてくれるお役立ち話

トクホに変えたワケ

サラダとホットサンドの乗ったプレートとベッドで寝転ぶ女性の脚の画像
by picjumbo.com

 最近、家で飲むペットボトルのお茶を、トクホのお茶にしました。いやー、トクホのお茶ってビックリするほど高いですね! 2リットルで600円超えですよ!! 普通のお茶なら、同じサイズでも150円前後で買えるのに……。

 普通のお茶より4倍も高いトクホのお茶を飲み始めたには、理由がございます。宝くじが当たり、金に糸目を付けない暮らしが出来るようになったから……ではなく! とある人物から「トクホのお茶で10キロのダイエットに成功した」という体験談を聞いたからです。とある人物とは、行きずりでセックスをした男性なんですけどね。

 行きずりセックスの醍醐味って、今回のトクホのお茶エピソードみたいに、意外なお役立ち話が聞けることだと思うのです。もちろん、行きずりセックスでなくとも、友人知人や仕事関係者からだって、意外なお役立ち話を聞くことはあります。でも、聞いたその瞬間は「へー!」って思っても、なぜか頭に残らないんですよね。

 対して行きずりセックスで聞いた意外なお役立ち話は、はっきりと記憶に刻み込まれます。行きずりセックスだなんて動物的行為をしちゃいましたけど、「セックスだけしたのではなく、生活に役立つような会話も交わしたんですよ」「人間的な部分もあるんですよ」って、自分に言い聞かせたいのかもしれません。

 トクホ君は、10キロ太っていた頃はオクテで、路上ナンパだなんて考えられなかったとのこと。ポチャメンな自分が声をかけても、女の子は見向きもしないであろうと。それが10キロ痩せたことで自信がつき、ナンパできるようになったんですって。ええ話や……。こういったバックボーンを聞くのも行きずりセックスの醍醐味!