• sex
  • 2017.12.03

彼を即イキさせたい!膣圧強化・結合見せ体位4パターン

彼氏の遅漏の悩みを解決する方法をここ数回ご紹介していますが、膣内でイキづらい・イケない膣内射精障害気味の恋人には、イキやすくなる体位の工夫で克服するのも重要!彼が視覚刺激・膣圧刺激・密着刺激・ピストン刺激のどれに弱いのか見極めて、4パターンを駆使して即イキさせちゃいましょう!

相互愛撫で受け入れ態勢をつくる

リングの上で駅弁状態の女性がこちらを見つめる画像
by LONGZU

 こんばんは!ラブライフアドバイザーのオリビアです。
前回は、女性が前戯に取り入れる道具なしで行える“遅漏対策手コキ・テクニック”をご紹介しました。

 ブリッジ法、実践されてみましたか?
女性が積極的に彼を射精ギリギリまで高めるブリッジ法は、膣内で射精するのが最終目標なので、女性の体への配慮がないのが難点。
彼は、ギンギンで準備万全だけど、受け入れるあなたのアソコは、カサカサ…ということもありえるのです。

 それを回避するためには、相互愛撫にもっていくことをおすすめします。

 彼への手コキ中に、さりげなく彼の手をあなたの性器に誘い、「私のことも触って」「触り合いっこしよ♡」とリクエスト。
フェラチオからシックスナインに移行したい場合は、彼の顔の方にあなたのお尻をむけてポジション取りすればスムーズでしょう。

遅漏の彼を即イキさせる体位「シックスナイン」

あなたの彼は視覚派?膣圧派?

 さて、“膣イキしづらい”彼といざ合体!…した後も気を抜けません。
あなたは、彼が興奮&即イキする体位を把握していますか?
男性ひとりひとり興奮ポイントが違うので、「男性全員に効果がある即イキ体位はコレ!」と一概には決められないんです。

 例えば…

☑膣へのペニスの抜き差しが見えると興奮する視覚刺激タイプ
☑膣の締め付けがキツイとイキやすい膣圧刺激タイプ
☑密着感で興奮する密着刺激タイプ
☑スピーディーなピストン運動でイキやすいピストン刺激タイプ

 彼に聞ける関係性なら、「どの体位がイキやすい?」と聞いて、その体位を取り入れればよいですが、ちょっと聞きにくい関係なら、体位をいくつか試して、彼の傾向と対策を練りましょう。

 過去に連載していたコラム「体位の新48手!愛と快感のLOVEポジ」から、タイプ別の体位をご紹介します。

視覚刺激タイプの彼には「猫反りバック」

遅漏の彼を即イキさせる体位「猫反りバック」

 四つん這いのバックから、胸と顔をベッドに沈め、前傾姿勢になります。
おしりだけを高く突き上げる格好になったら、骨盤を反らせます。
猫が伸びをするイメージで、背中をしならせましょう。
こうすることで、腰からお尻にかけてきれいなクビレが出現!
腰を綺麗にしならせるには、日頃のストレッチが大事。
男性目線では、お尻から結合部分が丸見え。
ウエストのくびれやヒップの膨らみも興奮view。
猫のようなフォルムを出すために、ベッドの上で、猫反りを練習してみてください。

 もっと詳しく知りたいならコチラ→
中イキ度No.1!お腹を隠してクビレをつくる「猫反りバック」

膣圧に弱い彼には「膣締め正常位」

遅漏の彼を即イキさせる体位「膣締め正常位」

 正常位の変形ver.。
女性は、自分の足首をつかみ、腹筋運動をするように、上半身を起こします。
自然と腹圧がかかるので、膣内にあるペニスが圧迫され、締め付け度アップ。
さらに、膣の入口付近を意識的に、締め付けることで、「2段締め」が可能になります。
彼にキスをおねだりする流れで実践してみて。
無理しすぎるとプルプルしちゃうので気をつけてくださいね。

 もっと詳しく知りたいならコチラ→
「2段締め」は都市伝説じゃない!腹筋正常位でキュキュッと締まる名器に変身

密着に弱い彼には「寝バック」

遅漏の彼を即イキさせる体位「寝バック」

 女性はうつぶせになって、両脚をまっすぐ伸ばします。男性は女性の背面にピッタリと密着するように覆いかぶさります。
手を繋ぎ、耳元にキスをしてもらったり、愛の囁きを聞いたり、触覚と聴覚で彼の愛情を感じましょう。
挿入は浅め。彼が小ぶりなペニスの場合、おおげさにピストンしようとすると抜けちゃうので気をつけて。

 もっと詳しく知りたいならコチラ→
挿入すると痛い…そんな女性に「ささやきうつぶせバック」!

高速&拘束ピストンに弱い彼には「前傾正常位」

遅漏の彼を即イキさせる体位「前傾正常位」

 高速ピストンの摩擦刺激に弱い彼には、腰が動かしやすい「前傾正常位」がおすすめ。
彼の腰に脚を絡めると「大好きホールド」と呼ばれる正常位の変形ver.に。
「この角度が好き!」「もっとぐいぐい突いて!」と表現したい時にもこの「大好きホールド」が役立ちます。
セックス中の興奮している男性には、言葉で「こうして」と伝えても、なかなか伝わりづらいもの。
そこで、彼にギュッとしがみつく、あえぎ声の合わせ技で気持ちいいアピールをすれば、彼のテンションも上がります。

 もっと詳しく知りたいならコチラ→
世界でたった一つの「私好みのセックス」に育てる方法

彼のペニスに完璧を求めない

 3回にわけて、遅漏男性を膣イキさせる方法をご紹介してきました。
彼が早いとか、遅いとか関係なく、
何が興奮の着火剤になるのか?
攻めると即イキしちゃう性感帯は?
イキやすい体位は?

など、日頃からよく観察しながらセックスしておくと、彼のコンディションが悪い時に、あなたがフォローすることができ、最終的にふたりの満足度が上がります。

 それに、男性からしたら、「カッコ悪い」「情けない」と落ち込みがちな性機能の不具合やベッドの上の失敗を「まあ、そんな日もあるよね。私がフォローするから、安心して」と寛容に受け止めてくれる女性は、救いの女神に見えるはず。
彼のペニスに完璧を求めず、不調の時には、フォローしあいながら、思いやりのあるセックスが出来るといいですね。

 つづく


Text/OLIVIA

次回は<冬はセックスがおっくう!寒いから良さがわかる密着系体位でぬくもりをゲット>です。
「セックス」は夏の季語ですよね…。冬は、楽しくデートできても、いざセックスとなると現実に引き戻される瞬間がいくつも。しかも、寒いとイキにくくなってしまいます!しかし、冬には冬のセックスがあり、楽しむためにはコツが必要。3ステップでぬくぬくエッチを楽しみましょう!

ライタープロフィール

OLIVIA(オリビア)
1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。
今月の特集

AMのこぼれ話