中イキできないあなたへ。補助輪(外イキ)つけてイッてみよう!

外イキできるのに中イキできません!

補助輪を外して中イキできる女性の画像 by Pexels

今週も読者の方からの質問にお答えします!

外イキはするのに中イキができません。パートナーはセフレなんですが、テクニックもあり巨根で、私が一度イってから挿入しています。挿入している時はすごく気持ちいいのにイケません。どうしたら中イキできるようになるでしょうか。

今までに何度も書いてきた中イキと外イキのお話です。どれだけ中イキの記事を書いても「中イキできません!」という質問が絶えることはありません。
週4でエロいことを考えて、指を使ってオナニーし、骨盤底筋のトレーニングをして、セックスの時には「こうしてほしい」「それは気持ちよくない」と意思表示できるようになった上で質問を送ってきてくれていると信じたいです…。

中と外の刺激でいくのも中イキでOKでは?

話を戻しますが、そもそも【どこからが中イキですか?オーガズムの種類が分かれる謎】でもお話したように、外イキと中イキは、一見全然違うもののようですが、ハッキリとした差はないです。膣内だけの刺激でイッていると思われている中イキも、実はクリトリスを含めた複合的な刺激でイッているからです。
だから、クリトリスへの集中刺激でイクことができて、挿入で膣内も気持ちいいと感じることができるなら、挿入中にクリトリスを同時刺激して中と外との両方の刺激によってイクことも中イキと考えてもいいんじゃないかと思うんです。

「両手離しで自転車に乗ることができないなら、それは自転車に乗ることができるとは言えない!」みたいなストイックさは持たなくてよくて、補助輪をつけてでも脚で漕いで前に進めたら「自転車に乗れたよ!」でよくない? って思うんですよね。そっちの方が楽しいから。

補助輪として、挿入中に男性にクリトリスを触ってもらってもいいし、ローターを当ててもらってもいいし、もっと確実に気持ちよくなるために自分でクリトリスを好きなように弄ってもいいと思います。最初から挿入中にクリトリスでイクことはできなくても、挿入している状態でイクことに徐々に慣れていきましょう。

前戯でイキそうな際に止めるという手も

中イキするためのもう一つの方法として、前戯でイキそうになるところで止めておいて挿入をスタートするというのも有効だと思います。前戯でイッてしまうと、その後しばらくの間は余韻としての快感を味わうことができますが、人によってそのまま2度目のオーガズムに向かえる場合と、賢者タイムのように性的興奮が急激に落ちていく場合があります。
どちらにしても、一度のセックスで何度もイクことは簡単ではないので、前戯ではイカないようにしておいて、もうすぐイキだと思ったところで挿入してもらい、中の刺激を最後の一押しにするのがいいかもしれません。

もちろん、2つの方法を合わせて、前戯でイキそうになったら挿入し、クリトリスも同時刺激するのが一番の近道になると思うので是非試してみてください。

Text/Betsy