どこからが中イキですか?オーガズムの種類が分かれる謎

中イキと外イキの違いは何?

中イキしてる女性の画像by Valeria Boltneva

 今週も読者の方からの質問に答えます!

 膣の中で感じたオーガズムはすべて中イキと言えるのでしょうか。ベッツィーさんの場合、入り口、Gスポット、ポルチオなど場所によって感じるオーガズムに違いはありますか?

 一般的に、クリトリスを刺激してイクことを外イキ、膣の中への刺激でイクことを中イキといいますよね。一見便利でわかりやすい言葉のようですけど、時々、今回のような質問が届くことがあります。
「セックスで挿入中にクリトリスを触られてイクのは中イキと言えるんでしょうか?」「オナニーで中に指を一本挿入してクリトリスにローターを当てるとイケるんですけどこれは外イキですか、それとも中イキでしょうか?」

 こうやって聞かれると難しいですね。この連載の中では、説明しやすいので便宜上、外イキ、中イキ、と2種類に分けてよく使っていますが、オーガズムの種類を2種類に分けることがまず無理なことかもしれませんね。

どこを刺激しても〇〇イキとは言えない?

 中イキ外イキの他にも、Gスポット、Pスポット(ポルチオ)、さらには”誰々が発見したなんとかスポット”でのオーガズムなどと分けられることがありますけど、これも正確に「今〇スポットでイキました!」と判断するのは難しいです。
だってGスポットと呼ばれるあたりを指でプッシュしているつもりでも、それはクリトリスを裏側から刺激しているようなものだし(*)、Pスポットと呼ばれる子宮頚部でイクというのも、”子宮頚部だけに触れる”ということがそもそも無理で、膣内の感度の高い部分への摩擦やクリトリスへの振動を避けることはできません。それから、下腹部を外から手で揺らして子宮でイクという方法もあると言われていますが、それも膣やクリトリスへの刺激は0ではないです。

*クリトリスは目で見えているあの小さな突起だけではないんです!
【クリトリスの根元を刺激して性感帯を開発しよう!先っぽ以外でも気持ち良くなれる身体に】

 だから例えばセックスで挿入してイク時には、揺らされる子宮、リズミカルに亀頭がぶつかる子宮頚部、常に摩擦される膣、恥骨がぶつかるクリトリス、出し入れすることで振動するクリトリス、というようにあらゆる刺激によってイッている可能性があるということになります。

 確かに、子宮頚部(ポルチオ)を刺激しやすい体位や、浅い部分(Gスポット)を擦りやすい体位では、イっている時間の長さや快感の大きさが違うと明確に感じることもあるけど、正直なところ、イク時は股間全体の神経が大暴れで「ぜんぶきもちいい!!」と感じている時の方が圧倒的に多いです。個人差はあると思いますが。