女性に人気な中イキ用オナニーの型を発見!マネしてみよう

女性のオナニーは人それぞれ

中イキオナニーをする女性の画像by Pixabay

 女性のオナニーの方法って、クリトリスを触る方法と中に指を入れる方法の2種類だと思われがちですが、細かく言うとめちゃくちゃ幅が広くて、例えば10人の女性がいたとしたら、ひとりひとり皆違う方法でオナニーしていて、全く同じ方法でしている人はいないかもしれません。

 私は女性がオナニーをしている動画を見るのが昔からの趣味なんです。オカズとして観るというよりは、好奇心で見ています。男の人のオナニーは、おかしな方法でやっている少数派を除けば、全員ほぼ一緒で面白くないんですよね。でも女性の場合はパーツがややこしいこともあるし、誰かにやり方を教わることも無いので、自分で発見した独自の方法を長く続けている人が多いんです。クリトリスの触り方ひとつをとっても、二本の指で激しく擦る人もいれば、小陰唇を広げて露出したクリトリスを指の腹で優しく撫でる人もいるし、クリトリスを揉む人もいて面白いです。

 これまでにそんなオナニー動画を大量に観てきて、指を挿入してオーガズムに至る”中イキオナニー”には人気の型がいくつかあることに気づきました。セックスでの中イキを目指さないとしても、オナニーのバリエーションを増やしたり、オナニーの質を向上させるのに役立ったりするかもしれないので、メジャーな中イキオナニーの方法を紹介しようと思います。

みんなの中イキオナニー4種

①シンプルな出し入れ

 私の調査ではこれが一番メジャーな中イキオナニーの方法です。中指と薬指の二本(中指だけの人もいる)を挿入し、人差し指と小指は伸ばしたままの形で手を固定し、指を出し入れします。第二間接までの浅い挿入でリズミカルに動かし、盛り上がってくるとだんだんスピードが速くなってきます。手のひらでクリトリス周辺をタッピングしている人も多く、この方法だと膣内の性感帯が集中する浅い部分とクリトリスを片手で同時に刺激できるのが人気の理由だと思います。

②Gスポットを擦る出し入れ

 ①が指の挿入感を楽しむものだとすると、こちらはGスポットを擦る目的で指を出し入れするのが特徴です。中指(もしくは中指と薬指、中指と人差し指)を挿入したら、その指を曲げたり伸ばしたりして膣の上側の壁を擦るようにしています。

 この方法だとクリトリスへの直接的な刺激が無いので、もう片方の手でクリトリスを触ったり、ローターを使ったりする人もいます。

 うつ伏せの体勢でこのやり方をする人もいますが、おそらく手のひらの盛り上がったところでクリトリスを圧迫しているんだと思います。