オーガズムフル・ライフ

彼のテク不足を嘆くより!今すぐできる「外イキ」セルフトレーニング

女性がイケない理由のひとつが彼氏のテク不足。でも、オーガズムフルな女性は先回りし、セルフトレーニングでイキやすい身体をつくっておくのです!「中イキ」よりも簡単だと言われている「外イキ」トレーニングについて、OLIVIAさんが4ステップに分けて紹介してくれました!オーガズムフルライフの計は元旦にあり!

 こんばんは!OLIVIAです。
2017年の第1回目の「オーガズムフル・ライフ」、今年も女性達が気持ちよくオーガズムを迎えるためのお手伝いをさせていただきます!

OLIVIA オーガズムフル・ライフ 月経周期 基礎体温

 一発でオーガズムに達することが出来る、魔法のような解決策があれば苦労しないのですが、「イケない」ループから抜け出せない女性もいます。
セックスは、ふたりで行う共同作業なので、彼のテクニック不足やマンネリによる興奮不足で、ベッドの上で、本領が発揮できないこともあるでしょう。
オーガズムフルな女性は、自分のコンディションを万全にして、むしろ彼をフォローする立場にまわれるように立ち回ります。それはまるで有能なアスリートのよう。

 今までにも繰り返しお伝えしていますが、イキやすい身体は、女性のセルフトレーニングでつくることができます。
クリトリスでオーガズムを感じることを「外イキ」、膣でイクことを「中イキ」と区別しています。
「中イキ」の方が、オーガズムを得るのも難易度が高く、上級者のオーガズム、「外イキ」の方がライトなオーガズムと思われているようです。
そもそもオーガズムにランクもありませんし、体の構造でみると、クリトリスとGスポットで得られるオーガズムは、親戚のような関係とも言えます。
(Gスポット開発については、追って解説しますね)
もっと気楽に、快感の幅を広げませんか?
まずは、「外イキ」トレーニングからステップを踏んでいきましょう。