クリスマスまでに間に合う!膣トレで最高に気持ちいいセックス聖夜を

クリスマスまであと2週間…!

クリスマスのオーナメントのボールを手に持つ女性の画像
by Brigitte Tohm

 さて、12月に入り今年も終わりが近づいてきました。12月は色々とイベントごとが多いですが、中でもクリスマスはビッグイベントですよね。特にカップルの皆さんは、いつもよりセックスが盛り上がる日になるのではないでしょうか。

 今回は、今からでも間に合う、クリスマスの準備にぴったりなラブグッズたちをご紹介します。素敵なクリスマスを応援してくれるでしょう!

 特別な夜の準備に欠かせないのは、膣トレボールです。1日の内に30分程度、膣に入れて使うのですが、ボールを入れることにより、膣周辺の筋肉に意識がいくので、普段は気にかけなかった筋肉をエクササイズできます。また、いまいちよく分からない膣の締め方のコツも分かって、一石二鳥のラブグッズです。

  膣トレボールは過去にもいくつかご紹介してきましたが、今回は、すぐに買えちゃうお手頃価格の膣トレボール「ラブトレーナー」と、本格的に膣トレしたい方向けの「インティメイト ケーゲルエクササイザーセット」の2つをご紹介します。

身体を動かしながら、膣トレしてみよう!

ラブトレーナーの画像
「ラブトレーナー」

 まず、「ラブトレーナー」は千円でお釣りがくる、お手頃価格の膣トレボールです。膣トレがどんなものなのか試してみたい、という初心者さんにおすすめです。
サイズはSとMの2種類。小さい方が難しいとされているため、初心者さんには大きめのボールの方が良いかとは思いますが、毎日続けることが重要なので、自分が使い易いと思うサイズで大丈夫です。

 使い方はとっても簡単で、ボールを1日30分程度膣に入れ、通常通り生活するだけです。「ラブトレーナー」は、ボールの中にさらに小さいボールが入っているので、身体を動かすと中のボールがコロコロと転がり、膣内を刺激してくれるのが特徴です。
ボールが転がるたびにキュッと膣が反応するので、締め方が分からない方でも徐々にコツを掴めて面白いですよ。ウォーキングや掃除など、身体が動くときに膣トレボールを使うのがおすすめです。
ボールを入れて、膣を締めたり緩めたりして、膣の締め方もマスターしちゃいましょう。最初はお腹のあたりが筋肉痛のようになりますが、慣れれば大丈夫です。

 デート前に膣トレボールを入れる、という使い方もおすすめです。デート前に膣トレで動かしてからセックスすると、いつもより膣の締まりが良くなって、特別なセックスになるとか?! 個人差はあると思いますが、私の周りでもよく聞くので、ぜひ試してみてください。

「ラブトレーナー」の詳細