女性器に詳しい女医が解説!誰にも言えないアソコの長年の悩みを解決する方法

女性器にまつわる一番多い悩みは、黒ずみ!

セカンドバージン ソープ 魅惑 イランイラン 香り
Paul Cleary

 肌寒い今日この頃。
体を重ね合いたい!セックスしたい!という衝動が高くなりますよね。

 さて、あなたはデリケートゾーンケアをどのくらいしてますか?
VIOのアンダヘアーを整えたり、清潔に保ったり、膣トレをしたり…でもケアしながら本当にあってるのかな?と思っている人も多いと思います。

 正しいケア方法を話す前に、まずは婦人科・美容皮膚科医として活躍中の松村圭子先生に、女性器にまつわる一番多い悩み「黒ずみ」について伺いました。

 そもそも日本人はメラニン色素が多く、白人に比べれば、黒ずんでいるもの。
下着などで外性器が擦れることで、色素沈着を起こしてしまうこともあります。
セックスやマスターベーションで外性器に刺激を与えれば、やり方によっては多少黒ずむことは否定できませんが、その違いは本当に些細なもの。
遺伝の影響もあるので、マスターベーションを普段していない人だって、黒ずむこともあります。

 だから「性器が黒ずんでいる」=「遊んでいる」と決めつけるなんて、ナンセンスです!

参考:秘密の花園「女性器」に迫る!その性知識間違ってるかも

「日本人は白人に比べ、黒ずみやすい」「黒ずみは遺伝の影響も多い」など、正しい知識を知っていたら、気持ちが少し楽になりますよね。

 そして、黒ずみ以外にも女性が不安に思いがちな問題が…。
それは「ニオイ」です!