淫靡なマッサージで彼をエレクト!官能的な香りが興奮を引き立てる石鹸の使い方

AM開発の『セカンドバージンソープ』はもう使っていただけましたか?今回は、『セカンドバージンソープ』の効果的な使い方として、Betsyさん考案の石鹸をつかった泡あわマッサージの方法をお教えしちゃいます♪

 10月も半ばを過ぎ急に涼しくなってきましたね。
読者の皆様はどんなセックスライフをお過ごしですか?
冬に向けて人肌恋しくなるこの季節、男性とお風呂でゆっくりと温まりあって、お互いの愛情を確かめ合いたいなんて思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 そんな方にオススメしたいのがコチラ!
AMが女性向けの通販サイトアンジェリコと共同でプロデュースした大ヒット商品『セカンドバージンソープ』です。

『セカンドバージンソープ』はアソコの臭いに悩む方のデリケートゾーンケア・アイテムとして去年大ブレーク!
そんな『セカンドバージンソープ』は一人で使うだけでなく、カップルでも使うことで二人の親密感をグッと高められるんです。

 今回は、以前ご紹介した、AMライター・Betsyさん考案の二人の仲がグッと深まる「泡あわマッサージ」の方法を再度皆様にご紹介します。

「泡あわマッサージ」のやり方

セカンドバージン ソープ 魅惑 イランイラン 香り
Pablo Docal

(1) まずは手を使って

 スポンジなどで『セカンドバージンソープ』を泡立てると、浴室いっぱいにイランイランの上品な香りが広がります。
泡のボールを手の平にとったら、彼の胸に乗せて、手の平で円を描くように軽くマッサージ。
指の腹を使って、彼の胸→腕→手のひら→脇腹へとゆっくりと泡を広げていきます。

(2) 脚を使ってより大胆に

 彼の上半身いっぱいに泡を広げたら、今度はおもいっきり抱きついてお尻に手を伸ばしてみましょう。
そうしながら脚を絡ませると彼の興奮度は一気にMAX!
正面からだけでなく、背面や側面から胸や太ももを擦り付けながら泡を広げていくともう準備はOKです。

(3) 最後は竿をピンポイント攻撃

 この体勢に入るとすでに彼の竿は臨戦態勢。
泡をたっぷりすくったら、袋の方から順に撫で始め、先端の方へと向かいましょう。
そっと皮を剥く頃には、彼もあなたの身体を自然と撫で始めているはず。

 この時にオススメしたいのは両手をしっかり使うこと。
片手を根元に添えながら、もう片方の手をスクリューのようにゆっくりと回転させながら上下させたり、袋や会陰部、アナルまで愛撫するとよりキモチイイですよ。

<セカンドバージンソープの詳細はこちら>