最高のセックスのために解決すべき問題はただ1つ「アソコの○○○」だった!?

日々AM編集部に寄せられる読者の性に関する悩み、「騎乗位がわからない」「フェラがわからない」「胸が小さい」…。女性が悩んでしまうこともわかりますが、それってセックスする上で本当に問題になることでしょうか?実は本当に解決すべき問題はたった一つしかないのです。

今こそ女性の生き方についてもう一度見つめなおすべきである!

 先日、DMMアダルトアワードで1位にも輝いたことのある「上原亜衣さん」がAV女優の引退を発表されました。その理由は「上原亜衣の中の自分の人生を歩みたいとおもったから」(引用:上原亜衣オフィシャルブログ)
笑顔が素敵でスタイルも抜群、またメディアへの露出も多かったことから、男性だけでなく、日々性をオープンに楽しむ女性ファンの方々にも今回のニュースによるショックは大きかったのではないでしょうか。

セカンドバージン ソープ 魅惑 イランイラン 香り
上原亜衣さん

 AM編集部では今年の2月、そんな上原亜衣さんへのインタビューを行っていました。
「一般のドラマとか映画とかにも出たいです。あまり上手ではないのですがお芝居が好きなので挑戦してみたいと思います」というコメントも今となっては、未来を見据えていて、とっても素敵ですね。

 AV女優さんといえば、AM編集部では過去にも、2008年にAV女優を引退された「紅音ほたるさん」にインタビューを行いました。現在はタレント活動と共に、HIV予防啓発活動などの女性向けの性意識改革プロジェクトを推進しており、2010年5月には一般社団法人つけなアカンプロジェクトを設立しています。

セカンドバージン ソープ 魅惑 イランイラン 香り
紅音ほたるさん

 そんな紅音さんへのインタビューでは、アラサー女性が抱えている性の悩みについてアドバイスをもらいました。特にインタビューの最後にいただいたこの言葉が印象的です。

「自分は性的に魅力があるんだろうかとか、人と比べてどうなんだろうとかって悩む人は多いと思うんですけど、周りと競争する必要なんてない。今は女としての魅力を競わないと生きていけないっていう世の中じゃないんだから、自分らしく自然体でいるのが一番だと思います

 そう、上原亜衣さんの引退の言葉にも、紅音ほたるさんのアラサー女性へのアドバイスの言葉にも、どちらにも共通して読み取れることがあります。それは、「自分らしく生きること」。

 この言葉を最近本当によく聞くんですが、なかなか頭でわかっていても、どうしたらいいかわからないし、行動に移すことは難しいですよね。特に難しいのが「自分らしいセックス」。AM編集部では、日々たくさんの悩みを抱える方々からセックスに関するご相談をいただいています。

 たとえば…