AM編集部の読者にみる女性の悩み

・私は胸(極貧)と脚(極太)に強いコンプレックスを抱いており、現在も克服途上です。これまでの甘い時間は、性欲旺盛?な私の独りよがりだったのかな、視覚的にも興奮できない身体相手に疲れるだけだったのかな…etc と反省しております。

・恥ずかしくて、なかなか相手に上手く愛撫ができないです。相手からは愛撫してもらっているので、申し訳ない気持ちになるんですが、どうしても自分は上手くできないんじゃないかと思ってしまいます。彼への愛撫が上手くなる秘訣などありますか?

・私は経験も浅く、中でも外でもイったことがありません。ですが、体質なのかなんなのか、潮が吹きやすいようなんです。

・もっと気持ちよくなりたい、と、彼を気持ちよくさせたい、の間で葛藤します。

・彼は結構な力でオナニーをしているようでフェラをしてもあまり気持ちよさそうにしてくれません。

 などなど。とはいえ、みなさん。それは、パートナーのことを気にした悩みであり、「自分らしく生きること」、つまりは「自分らしいセックスすること」とは離れていると思いませんか?男性にどう思われるかも大事ですが、自分のアソコを信じて突き進みたくはありませんか!?

…と言ったところで自信をもてれば苦労しませんよね。わかります。

 それならば、あるデータをご紹介しましょう。それは『anan』のアンケートによる「セックスする時、やる気が失せるのは女性のどんな部分?」という質問に対する男性の回答です。
かの中国春秋時代の武将孫子も言っています。「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」と。つまり、まずは相手を知り、それに対処できるよう事前に準備していれば、自信をもって「自分らしくセックス」ができるはずなのです!

『anan』のアンケートによると「セックスする時、やる気が失せるのは女性のどんな部分?」という質問の回答は、以下の通りです。(参考:「私のアソコは変?」「彼に見られるのが恥ずかしい」…女性器コンプレックスを解決しよう!)

 1位 体臭がキツい
 2位 性器のニオイがキツい
 3位 口臭がする
 4位 マグロ状態
 5位 声をまったく出さない
(引用:anan「男子300人アンケート!」)

 ふぅ…。男性が気にしていることはズバリ!そう「ニオイ」なのです!「騎乗位がわからない」「フェラがわからない」「胸が小さい」など悩む必要はそこまでないのです。
これでAM読者をはじめ、世の中の悩める女性たちが「自分らしく生きること」を早速実践することができますね。

…ん?そんなこと言ったって「じゃあどうすればニオイ対策はできるのか」って?なるほど。それは簡単なことですね。カップラーメンができるより早く解決できます。

前後の連載記事