菊池美佳子のオトコを甘やかすな!

考え方次第でハッピー!「今から行っていい?」LINEの明るい受け止め方

夜間に送られてくる「今から行っていい?」と送られてくるラインに「ヤルだけじゃん!」と腹をたてていませんか?でも、考え方を変えれば、かえってハッピーなお誘いなのかもしれませんよ。

捉え方次第でハッピーに

菊池美佳子 セックス オトコを甘やかすな
©Oneras

 コップに半分の水が入っています。
この水を、「半分しか入っていない」と捉えるか、もしくは「あと半分も入っている」と捉えるか……
誰もが一度は耳にしたことがあるであろう、有名な精神論(!?)ですよね。
要するに、物事は捉え方次第ということなのでしょう。

 筆者の友人に、「ワタシは生まれて此の方、イケメンとしか付き合ったことがない!」と自称する者がおりまして。
ほう、それは素晴らしい……というわけで小手調べに、かのキムタクにそっくりという、学生時代のカレの写真を見せてもらいました。

 全ッ然、似ていないんですよね……

 学生時代のカレに限らず、彼女がここ数年付き合ってきた男性たちは、そりゃブサメンではないですけど、イケメンとは言い難い方々ばかり。
要するにフツメンなのです。
これは決して筆者がひねくれた目で見ているわけではなく(信じてくださいね)!
ごく公平な目で見ても、やっぱりイケメンではないのです。

 だけど、彼女にとって歴代のカレ達は、皆イケメンなのでしょう。
そして、ここからが肝心なのですが、彼女は常に幸せオーラいっぱいなのです。
オトコ関係で愚痴を言っている姿なんぞ、見たことがありません。
これって、冒頭で述べた「物事は捉え方次第」ってことなのかなぁと思いました。
フツメン達をイケメンと捉えることで、「私はイケメンとしか付き合わない、オトコを選ぶオンナなのだ」という自負が生まれるのでしょう。

「物事は捉え方次第」は、セックスに活かすことも可能です。
前に、【うちは無料ラブホじゃねえぞ!「今から行っていい?」LINEへの模範解答】という記事に、夜間にオトコから送られてくる、「今から行っていい?」というLINEほどイラッとするものはないと書きました。
今週は、このテーマをアレンジしたいと思います。
突発訪問要請を、「物事は捉え方次第」理論に則って、ポジティブに受け止めるのです。