• sex
  • 2017.01.02

ヤリマンデビューしたい人にも、卒業したい人にもオススメの髪型がある

2017年1発目の菊池さんのコラムです。今年最初のテーマは「ヤリマン化したい人」と「落ち着きたい人」どちらにも適した髪型の紹介です。新年早々「心機一転」気持ちを入れ直して精進したいAM読者に読んでぜひともヘアーチェンジをして頂きたいです。

2017年の目標とは

菊池美佳子 セックス オトコを甘やかすな
by Hayleyisfree

 明けましておめでとうございます。2017年もAMを、そして【オトコを甘やかすな!】を、よろしくお願いします。

 新年一発目の記事を書くにあたって、「去年の一発目は何を書いていたのかな」と、1年前の記事を読んでみたのですが、自分でもビックリ仰天!
そこには、「今年は申年ですから、『温泉に浸かるお猿さんに見守られながら、愛のあるセックスをするぞ!』を目標にしたいと思います」と書かれていたのです……。

 すいません、お猿さんに見守られながらの温泉セックスは実現できませんでした。心機一転、今年は酉年なので、養鶏場でトリに見守られながら……と書きたいところですが!
どうせ1年後には「すいません、実現できませんでした」という結末を迎えるのは目に見えております。というわけで、2017年は目標を立てないことにしました。立てるのはチンコだけで充分!ってことで。

 筆者は目標を立てませんが、新しい1年を迎えるにあたって、ほとんどの人は何らかの目標を掲げることでしょう。様々な目標があるかと存じますが、「イメチェン」を掲げている人も多いのでは?

 イメチェンといえば、手っ取り早いのは「美容院」ですよね。イメチェンを検討している皆様に、筆者から熱くオススメしたい髪型がございます。「磯野ワカメちゃんカット」です。いま現在の筆者がまさに磯野ワカメちゃんカットなのですが、この髪型には素晴らしい利点がございます。

 まずは寝癖です。結べる長さのロングヘアーと違って、毎朝凄まじい寝癖がつきます。「利点じゃなく欠点だろ!」と思うかもしれませんが、ノンノンノン! この寝癖が、「抑止力」となってくれているのです。

3つの利点

 毎朝、洗面所の鏡に映る、スーパーサイヤ人のような寝癖を見るたびに、「よほどココロを許せる相手でない限り、泊まりデートは無理だな」と、再認識させられます。身も心も愛してくださる殿方ならば、寝起きがスーパーサイヤ人な筆者のことも受け入れてくれるはず。しかし、セックスだけが目的のヤリチンは、スーパーサイヤ人なオンナとモーニングセックスしようとは思わないでしょう。

 お泊まりの翌朝、モーニングセックスを求められないのは、オンナとして寂しすぎます。ならば、いっそのこと泊まらないまでのこと。いや、むしろセックスしないまでのこと。……こんなふうに、愛のない無駄撃ちセックスを回避する、強靱な精神が育まれるのです。2017年こそヤリマンを卒業し、愛のあるセックスがしたい婦女子は、ぜひ磯野ワカメちゃんカットに!

 逆に、2017年こそヤリマンデビューしたい方々にも、磯野ワカメちゃんカットは適しています。 ヤリマンになるには、「セックスすると好きになっちゃう」という、婦女子特有の妙な「情」を棄てねばなりません。そのためには、セックス後は泊まらず解散するのが一番なのです。「朝まで一緒にいたい、でも寝癖が……」というワケアリの身になることで、セックスが終わったらサクッと帰る、ヤリマンスタンスが自然に習得できます。

 寝癖以外の利点といえば、短いのですぐ乾くということ! 殿方と共に風呂に入ると、どれだけ気を付けていても、どうしても髪が濡れてしまいます。しかし、殿方をお待たせしてまで、ゆっくり乾かすわけにもいかないので、ベッドイン前のドライヤーは時短コースになる婦女子がほとんどでしょう。

 ロングヘアーだと、中途半端な乾き具合でベッドに向かうことになるため、濡れた髪が気になって、セックスへの集中力が散ります。お相手の身体に、濡れた毛先が触れ、「申し訳ないなぁ」とか。その点、磯野ワカメちゃんカットなら、時短ドライヤーでも完璧に乾くので、髪を気にせず、セックスに集中することが可能。

 2017年こそヤリマンを卒業したい、むしろヤリマンになりたい、セックスに集中したい……3つのうち、1つでも当てはまる人は、今すぐ美容院へGO! そして磯野ワカメちゃんカットにイメチェンしましょう。

Text/菊池美佳子

次回は <彼氏の私服がダサかったら何とかするのが女性…さて男性の場合は?>です。
気になる男性と付き合ってみたものの、頻繁に会うようになったら着てくる私服がすべてダサい…そんな経験のあるAM読者の方も少なくないはず。そんな時には彼氏といっしょにショッピングデートを敢行し、私服をおしゃれにプロデュース! するのが女性だとしたら、男性の考え方はまったく違うという菊池美佳子さん。

ライタープロフィール

菊池美佳子
文筆業・占い師。著書『着けちゃうぞ!大人の保健体育』『テレフォンセックス裏物語』『Sの妹Mの彼女』など
今月の特集

AMのこぼれ話