Loading...

見慣れたオッパイより新鮮なオッパイが選ばれた…彼の浮気中は自分が変わるチャンス

年始のセックス目標は大きく!

 明けましておめでとうございます!
2016年のセックス目標はもうお決まりですか?
セックス目標といえば、いまから2年前……午年にあやかって、「今年は馬主とセックスするぞ!」という目標を立てました。
結局、馬主とはセックスできなかったのですが、馬並みのサイズを誇る男性とのセックスは楽しめた1年でした
巨根イヤーだったわけです。
そう考えると、目標ってスケール大きめに設定したほうが良いかと……。
2年前のお正月、スケール大きく、「馬主100人と乱交するぞ!」と目標設定していれば、「100人の馬主とは乱交できなかったが、馬主2人と3Pは楽しめた」という結末になっていたかもしれません。
というわけで2016年は、謙虚さを捨て、スケール大きめの目標を掲げます。
「愛のあるセックスがしたい!」ではなく、今年は申年ですから、「温泉に浸かるお猿さんに見守られながら、愛のあるセックスをするぞ!」を目標にしたいと思います。
1年後、「温泉に浸かるお猿さんに見守られながらのセックスは無理だったが、温泉に浸かるお猿さんが有名な旅館で、愛のあるセックスができましたよ」と、ご報告できれば良いのですが……。

 前置きがすっかり長くなりましたが、新春一発目のお題は「変態」です。
よろしくお付き合いくださいませ。

化粧水も心も変わらないものはない

菊池美佳子 セックス ヤリチン セフレ The Narratographer

 「変態」といっても、特異な性嗜好の話ではございません。
「変態」って元々は、「形を変える」という意味ですからね。
「特異な性嗜好」のほうを期待していた皆様、ごめんなさい。
そっちは、いずれ改めて書きたいと思います。
今回は、「形を変える」ほうの変態に的を絞りますね。

 変態について考えるきっかけになったのは、化粧水です。
筆者は、4年ほど前から、とあるブランドの化粧水を愛用しておりまして、4年間ずーっと同じ化粧水を使い続けてきました。
が、昨年3月末、ほかのブランドの化粧水に浮気をしました。
浮気した理由は、たまたまその時期が、節約モードだったからです。
浮気した化粧水は、本命化粧水の1/6のお値段ですからね。
お値段は1/6なのに、容量は2倍以上!
プチプラってやつですよ。

 大容量サイズだったため、使い切るまで9ヶ月かかりました。
そして12月末、やっとこさ使い切りまして。
気分的にも、もう節約モードではなかったので、9ヶ月ぶりに本命化粧水を買いに行ったところ、なんと!
ボトルデザインが変わっていたのですよ!
美容部員のおねえさんいわく、「これまでの平べったいデザインから、細長いデザインに変わり、中身もより潤いアップです」とのこと。
この出来事から、筆者は悟ったのです。
「浮気しているうちに、本命は変わるものだ」と。

前後の連載記事