Loading...

「付き合おう!」男が告白したくなる女子の特徴3つ

眼鏡のイケメン男子が告白する瞬間の画像

 ニーハオ♡隠遁です!お元気ですか?
今回は、いい感じの男性に「付き合おう!」と言わせる方法についてお話ししていきたいと思います。

①お膳立てと好意の分量調整

 男性ってどんなときに「付き合おう」って言うと思いますか?想像してみましょう!もちろん、相手のことが好きで好きでたまらないタイミングなのは確かです。

 しかし、もっと重要なことがあります!それはなにかと言うと…自分の告白を受け入れてもらえる可能性が高いタイミングでする!ということ。

 脈が0なのに告白する男性はほぼいません。(まれに自分から自爆告白しにくるヤバい方もいますがw)大半は脈あり80%以上の段階で告白をします。
だとしたら、その脈あり80%を女性側がお膳立てしてあげることが非常に大事。私もキャバ嬢のときは、脈あり80%状態を常に維持するよう心がけていました。

 男性に「○○ちゃん、俺のことどう思ってる??」なんて聞かれた際は、「えー!(笑)もー野暮なこと聞かないでくださいよっ♡わかってるくせに~!(ここでボディタッチを挟む)」こんな感じでふるまって、脈あり80%~90%です。(実際脈は0ですが商売なのでやってましたw)

 こういった返しをしていると、自然とお客さんは毎回会うたびに告白してきます。(してやったり☆)

男性「…俺さ、マジで○○ちゃんのこと好きなんだよね。付き合ってよ(*ノωノ)」
私「え~奇遇ですね!私も、めっちゃ好きですよ~!!はーいカップルいっちょ上がり♡」

 なんて冗談を言いながらも否定せずに、のらりくらり好意を交わしながら接客をしていました。このお膳立て&好意の分量調整が非常に大事です。脈あり50%でお膳立てなしの状態では、なかなかお目当ての男性は告白してきません。