「今日は帰らなくていいじゃん(笑)」サシ飲みが急なデートに代わっても大丈夫になる秘訣

医療脱毛の施術後の女性 by MAX LIBERTINE

「うわっ、デートに誘われちゃった…」

突然の彼からのお誘い。「今夜会いたい」と言われたら、本当は喜んで行きたいはずなのに…。今日に限ってムダ毛のお手入れをさぼってきたうえ、メイクも適当でなかなか即レスができない…。こんな経験をしている女性、AM読者には多いはず。

「デートって、重なるときは重なるけどないときはパッタリなくなります。ちょっと恋愛モードお休みかな、と思っている時期はムダ毛処理もさぼりがちで…。気を抜いていると、ある日突然誘われるのがお気に入りのセフレだったりするんですよね(笑)
ホテルについてから処理する? それともカミソリを持ち歩く? というのがいつも悩みの種でしたが、脱毛完了してからはその心配がなくなりました。おかげで今は、いつでも臨戦態勢です!(29歳/接客業)」

「リピートしたいセフレにかぎって連絡が急」なのは結構あるある。メイク道具は持ち歩いていても、オフィスの化粧台の前でムダ毛処理…は現実的ではないですよね。

「去年の冬ごろ、気の置けない男友達となんとなく行ったサシ飲み。
実は二人で飲むのはじめてだね、なんて話していたら思いのほか盛り上がって、気づけば終電ギリギリ。『うち来る?』という彼の言葉に甘えて家に行くことに。
最初はそんなつもりじゃなかったから、いろんなところのケアが適当で…。イチャイチャした雰囲気を楽しむかたわらにずっと『見られたらどうしよう』って思いがありました。
結局そのあと仕切り直して頻繫にデートする関係になったけど、あの時ほど、事前のケアが大事だと痛感したことはないです…。(23歳/IT関連)」

もともと体毛があまり濃いタイプでなければ、全身脱毛は不要では…?と考えてしまう人もいるかも。でも、日々のお手入れには案外時間をとられているはず。

そんな突然のデートに備え、断然おすすめなのが医療脱毛で全身脱毛してしまうこと。

「以前まではかなり美容に凝っていて、脱毛はレーザーによる肌ダメージも気になるし、セルフケアでいいのでは? とあえて通うことはせずにいました。でも、激務の業界に転職してからというもの、ケアにかけられる時間が減って…。肌に優しいなら永久脱毛もアリかも、と通院をスタートし、1年でほぼ全身の脱毛が完了。
セルフケアにこだわっていたけど、「わっ、なんかスベスベ…」と、自己処理+しっかりスキンケアしていたときより彼の反応も良好。スキンシップの時間があきらかに増え、付き合いたて並みのラブラブモードが続いています!(27歳/コンサル業)」

ケアしてないかも!?という不安から解消されるなら、忙しい人こそ早めの施術スタートで、日々のお手入れ時間を短縮するのがおすすめです。

ずっと触ってられる…

でも、お高いんでしょう?

医療脱毛の施術後の女性

効果が高いことはわかっていても、美容脱毛に比べ高額なイメージがある医療脱毛。でも、実際のところは? 細かいプランを検証してみました。比べてみると、意外にお手ごろ?