【超厳選】自分だけの幸せをつかんでください!新年で私を変えるインタビュー3選

新年を女子会パーティで祝う女性たちの画像 by Pexels

新年、明けましておめでとうございます!
いよいよ30年続いた「平成」が幕を閉じる2019年が訪れました。
AM読者の皆さんにとって、今年もいい年になるよう応援しています。

さて、よりよいスタートが切れるように、今日から正月三が日は超人気のインタビューをお届けします。
一年の計は元旦にあり。今年をどんな一年にしようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

セフレから本命にはなれないの?教えて!【鈴木涼美×中川淳一郎】

鈴木涼美さんと中川淳一郎さんの写真

これまで長期に渡って圧倒的な支持と興味を集めている「セフレから本命になれるか」という問題。今回AMのリニューアル記念として、社会学者・鈴木涼美さんと編集者・中川淳一郎さんに「どうやったら本命になれる?」の解決法を伺いました。
ヤればヤるほどハマってしまうセフレスパイルをどう断ち切るべきか、など、女と男の本音をそれぞれの立場から言及してくださっています。

続き→タダで使えるwifiになるな!

少年院出身アイドルが語る、世間から求められる女の子像

少年院出身の女子大生アイドル、戦慄かなのさんの画像

少年院出身の女子大生アイドル、戦慄かなのさん。
現在AMでも「可愛いって言ってくれなきゃ生きてる意味ないし」でコラム連載を綴っていただいてますが、人形のような甘いルックスと、その過激な言動のギャップも大きな話題となり、「ミス iD2018」にてサバイバル賞をはじめ、テレビ出演するなど様々な分野で才能を発揮しています。
そんな既存のアイドルの概念も覆しつつある彼女に「これから求められる女性像」についてインタビューしました。

続き→少年院出身の少女、アイドルになる

演出家・鴻上尚史さんに「色気を出す方法」を聞いてきました

演出家の鴻上尚史さんの画像

「あの人は色気がある(ない)よね」と話すように、私たちは「色気」そのものの定義や条件が具体的にどういうものか分かっていません。色気があるとはどんな人か? どうやったら色気を出せるのか? を追求すべく、特集「色気がほしい」を実施しました。
実際に俳優さんからも質問されるという、演出家・鴻上尚史さんに色気を出す方法について伺っています。

続き→どのくらい色っぽいことを考えてる?

* * *

自分らしく、もっと楽しく生きるためのヒントを教えてくれたインタビューをご紹介しました。

2019年も読者のみなさまに新たな気づきや発見を得ていただけるように、そして幸せ溢れる素晴らしい一年になるよう、新しい視点や価値観を取り入れ発信してまいります。
今年もどうぞAMをよろしくお願いします!

Text/AM編集部