不倫やワンナイトラブも解決!恋愛メディア『AM(アム)』がフルリニューアル

AMのリニューアル概要画像

 いつもご愛読いただき、ありがとうございます。女性向けの恋愛ウェブメディア『AM』(アム)は5月24日にフルリニューアルをいたしました!

恋愛ウェブメディア『AM』とは?

 『AM』は女性に対し、従来のモテテクや婚活を煽るのではなく「もっと自由に恋愛を楽しんでもらうこと」をコンセプトとして、2012 年のリリース以後、5,000本以上の恋愛コラムを配信しています。

 「セフレから本命になれない」「不倫がやめられない」といった友人に相談しづらい悩みを否定せず、より良い恋愛にするためにさまざまな解決方法を提案しており、恋に悩む幅広い世代の女性から情熱的な支持をいただいています。

 本リニューアルではコンテンツの拡充に加え、読者がより直観的で読み進めやすい仕様に改良したほか、『AM』のコンセプトが伝わりやすいデザインにバージョンアップしています。

■リニューアルの主な内容■
・コンテンツを拡充  ~「結婚」「アイデア」カテゴリを新設~
・直観的な仕様に改新 ~好みの記事を迷わずスムーズに読み進められる~
・『AM』コンセプトを反映 ~多様性をイメージしたカラー&新コピーを採用~

「結婚」「アイデア」カテゴリを新設

AMのリニューアル概要画像

 「恋愛」「ラブタイム(旧セックス)」「特集」カテゴリに加え、「結婚」と「アイデア」カテゴリを新設しました。

 結婚について考えることや一人の時間をどう過ごすかということも、より良い恋愛をするために重要なテーマのひとつです。「結婚」カテゴリでは定型に収まらない自分らしい結婚感を提案し、「アイデア」カテゴリでは恋愛をもっと楽しむための生活のアイデアを提案します。

 また、Diverseが運営する夫婦メディア『TOFUFU』、おひとりさまメディア『SOLO』の連載を『AM』へ統合します。『TOFUFU』の連載は「結婚」カテゴリへ、『SOLO』の連載は「アイデア」カテゴリへ随時移行予定です。

好みの記事を迷わずスムーズに読み進められる

 『AM』読者は、同カテゴリ・同ライターの記事を深く読み進め、メディア滞留時間が長い傾向にあることが解析により分かりました。読者が好みの記事を迷わずスムーズに、また没頭して読み進められるよう、デザインや仕様を変更しました。

多様性をイメージしたカラー&新コピーを採用

AMのリニューアル概要画像

 女性の選択肢を増やすという『AM』のコンセプトや、恋愛の多様性を認める『AM』の想いをより反映すべく、サイトカラーを “多様性”を想起するグラデーションカラーに一新。また、恋愛の問題解決をイメージさせる『恋に迷ったら、アム読む。』というコピーを新たにロゴに添えました。

 『AM』は今後も、カテゴリ新設でコンテンツの幅を広げるなどし、より一層女性の人生観や悩みに寄り添ったコンテンツづくりを目指してまいります。

Text/AM編集部
お問い合わせ先/support@am-our.com