大人女子と子供おばさんの恋愛の違い

デート中の愚痴は禁忌!恋も仕事も目の前にあるチャンスを全力で掴め/大人女子と子供おばさんの恋愛の違い

あなたの言動はどうですか?「子供おばさん」と「大人女子」の違いを、恋愛・仕事・生活の視点で紐解きます。


デート中に愚痴ってない?


ひかり 大人女子と子どもおばさんの恋愛の違い デート 愚痴 仕事
by Leo Hidalgo (@yompyz)

 子供おばさんがやりがちなミスに、「デート中に愚痴を言ってしまう」というのがあります。

 もちろん、世の中うまくいくことばかりではないので、時には愚痴りたいこともあるでしょう。
もし付き合いが長く、気心の知れた恋人であれば、親身になって相談にのってくれることもありますが、会うたびにそんなつまらない話ばかりを聞かされると、「面倒くさいな」「一緒にいて楽しくないな」と思われてしまいます。
さらに、そこまでの関係を築けていない相手の場合は、次に会う時間すら作ってくれなくなることもあるでしょう。

 大人女子は、デートのときは残念な出来事は忘れて、相手と楽しいことを共有し、関係を深めることに尽力します。その結果、お互いにとって有意義な時間にすることができ、愛情も深めることができるのです。

 愚痴で一番多いのが、「仕事のこと」。上司や部下の人間関係、仕事内容がつまらない、給与が安いといった内容がほとんどでしょう。

 実は、子供おばさんが「デート中に愚痴ってしまうこと」と「仕事の在り方」には、ある共通点があるのです。


その仕事に面白みを見出すか否かは自分次第


 何もかも自分の思い通りにいく仕事なんてものはありません。でも、その仕事において、何かしらの面白みを見出したり、やりがいを感じたりするかどうかは、“自分次第”です。
さらに、どんな仕事でも良い面もあれば、悪い面もあります。つまり、自分がどっちに目を向けるかで状況を変えられるのです。

 ネガティブ思考の人や完璧主義な人は、悪い面ばかりに目を向けて不満を抱いてしまいます。さらに受け身のまま仕事をやっている人は、いつまで経ってもただ与えられた仕事をこなすだけで終わってしまい、会社からの評価も“その程度”のものになってしまうことが多いでしょう。