挿入ナシでも楽しめるソフトSM

 じゃれ合いの延長で軽いソフトSM遊びはいかがですか?
アダルトグッズに抵抗があるという人は、ストッキングや彼のネクタイを使って、目隠しや手足を軽く拘束することから始めてみてください。視界が遮られるだけで、こんなにカラダが敏感になるのか!自由が効かないだけでこんなに興奮するのか!と目から鱗ですよ。

 セックスは挿入にこだわる必要はないので、目隠ししたままくすぐったりつねってみたりと、いろんな刺激を与え合って、スキンシップを楽しみましょう。

男性2人女1人の3P

 是非オススメしたいのが3Pです!問題は「誰と」ですが、その後の人間関係を考えると、知らない男性が妥当です。出会い方は様々ありますが、一番手っ取り早いのはハプニングバーですね。彼や旦那さんとデートついでにハプニングバーへ行ってみるのがどうでしょう?そこに集まる人の目的は「セックスしたい」と「セックスしているのを見たい」の2つですので、相手はすぐに見つかるはずです。

 いつものセックスに手が2本、舌が1つ、竿が1本が加わることを想像してみてください。4点攻め、5点攻めが可能になり快感も倍増!しかも、興奮するのはアナタだけではありません。他の男の愛撫(ペニス)で感じてる自分の彼女(妻)というシチュエーションに、猛烈な嫉妬と共に、下半身はビンビンに反応してしまうこと間違いナシです。お互いの愛情も絆も深くなるでしょう。

 セックスは特別なことではなくスキンシップの一つ。ルールはなく挿入にこだわる必要もありません。お互いが楽しむことが大切なのです。

Text/女性向け映像メーカーla coviluna(ラ・コビルナ)スタッフ・杉沢

次回は <自分は疲れない!彼は大興奮!いいことだらけの「乳首責めテクニック」>です。
付き合いたてのカップルだと、相手がセックスの時に「どこを快感」だと感じているかというポイントが掴みきれていないと思います。そこで、今回はSEXを愛し、SEXに愛された女性向けAVメーカースタッフが教える「簡単・乳首責めテクニック」を紹介します。

前後の連載記事