• sex
  • 2017.01.19

彼にマグロだと思われない!いつもの体位をちょっとえっちにする方法

セックス時の体位変換を彼にお任せしていませんか? 気が付けばマグロ状態になりがちな女性にラ・コビルナスタッフJuliさんがおすすめするセックス中の「ちょい足し」テクニック! バックや正常位など女性にとって動きづらい体位でもポイントをおさえるだけで高まることのできる方法を伝授します。

ラ・コビルナ 女性向け セックス 体位 正常位 騎乗位 バック テクニック 

 お正月太りなどせず健康的にSEXを楽しめていますか?
こんにちは、ラ・コビルナ スタッフ Juliです。
みなさん、いくら長いお付き合いだからって裏で「マグロ女」なんて言われてしまう様なSEXをしていませんか?
男女間のSEXの場合凹凸の関係性上、女性が受け身になってしまうのは致し方ない部分もあります。
しかしながら、日々受けに徹していてはお相手に飽きられてしまう可能性大!
そうなる前に、女性が出来るSEX中のワンポイントテクニックを体位別にお教えいたします。

騎乗位のちょい足しテク

 騎乗位は女性が男性の身体の上に乗る姿勢から、非常に積極的な雰囲気を出しやすい体位ではあります。
しかしながら男性が下から突き上げるばかりになっていませんか?
それでは男性もすぐに疲れてしまいますよ。
この体位では、女性が腰をグラインドさせるのが定番ですが、うまく腰を動かすことが出来ない…というお話もよく聞きます。
その場合は、彼の身体に触れてみましょう。
たとえば乳首をもてあそんでみたり、後ろに手を伸ばして彼の実を揉んでみるのも、身体が反って美しく、かつエロティックに見えるのでオススメですよ!
彼の頬や髪に触れるだけでもきっと彼はドキドキしちゃいます。
時々自分の胸を揉みしだくのもいやらしいビジュアルで効果的です。

やられっぱなしになりがちなバック

  相手に構わず、快感にどっぷり浸かれるので私も大好きな体位ですが、非常に「やられっぱなし」になりやすい体位と言えるでしょう。

しかし、この体位でも女性に出来ることはたくさんあります。
まず、バックのときは恥ずかしがらず、思いっきり腰を落として背中を反らせましょう。くびれが強調されて綺麗に見えるだけでなく、男性もその方がスムーズに挿入することが可能です。
また、挿入中はなるべく振り返り、彼と目を合わせることに努めましょう。

  それにバックでも女性が動くことは可能です。
彼が疲れてきた頃に身体を前後に動かしてみましょう。
この動き、騎乗位で腰を動かすよりもずっと簡単で疲れづらいです。
彼からは挿入部分が丸見えなのでカナリ興奮度を高められますよ!

正常位でラストスパート!

 SEXの際、絶対にすることになるであろう体位といえば正常位。
基本的にはフィニッシュに向かっていく最終段階が多いのではないでしょうか。
そんなとき、彼の後押しを出来る様にアナタも少しだけ協力してみませんか?

 まず、ここでも彼の頬や髪を触ってみましょう。きっと愛情を感じてくれるはずです。
また、自分で胸を揉んでみたり、クリトリスを触るのも視覚的に男性が喜んでくれるポイントです。
正常位の時、彼に抱きつくのも良いのですが、実はフィニッシュに向けて集中している男性には邪魔になってしまうこともありますので要注意!
彼がラッシュをかけてきたなぁと感じたら、邪魔にならないように背中に軽く爪を立てる、腰に触れる程度にしておきましょう。

 SEXの全行程を通して、アナタが気持ちよさそうに目を閉じて行為に浸っているのも良いですが、目を閉じるのでは無く、彼の目を見つめ続けることを意識してみましょう。それだけでお互いの興奮と快感が増し、普段以上に充実した時間が過ごせますよ。

 お互いが責めたり責められたり対等でいられるSEX LIFEを送れますように♪


Text/女性向け映像メーカーla coviluna(ラ・コビルナ)スタッフ・Juli

次回は <女性向けAVメーカーに寄せられる「男性が抱えるセックスの悩み」を解決!>です。
「俺って、小さい?」早い、遅い、大きすぎる、に置き換えても問われて困るこの質問。男性側もセックスに対し何の悩みもないわけではないですが、どうやって返事をするか迷ってしまう場面はありましたか?コビルナスタッフが伝える「中折れされたときになぐさめる言葉」お伝えします!

今月の特集

AMのこぼれ話