「ああっ気持ちよすぎ…っ!」何度も抱かれる女への近道は、まずアソコを作ることから!

一回セックスしたきりオカワリなし、その後リピーターが来ないのはどうして?原因はあなたのアソコにあるのかも…。何度でも求められたいあなたに、オススメのデリケートゾーンケアをご紹介します!

赤い下着をつけたセクシーな女性がデリケートゾーンのケアをしている画像

 友だち以上恋人未満の彼といいムード。
「ちょっと休憩しない…?」という彼の誘いに、このまま身を委ねれば恋人になれるかも!? と、勇気を出して誘いに応じてみたものの、それ以来彼がそっけなくなり、いつの間にか連絡も途絶えてしまった……なんてなぜか1度きりのセックスで終わってしまった経験、ありませんか?

 ベッドでは気持ちが通じ合った気がしたし、カラダの相性も悪くないと思っていたのに、「ナゼ?遊びだったの!?」との思いもよぎりましたが、本当にカラダ目的だったら、その後も誘ってくるはず。

 実は彼とワンナイトで終わってしまった原因は、あなたの“アソコ”にあったのかもしれません。

「1度きり」のセックスで終わってしまう原因とは?

 男性がセックスに求めるものは人それぞれ。ただ、どんなに彼が望む要素を兼ね備えていても、「1度きり」になってしまう女性がいます。
一方で、1度のセックスで男性を虜にし、「忘れられない」「何度もセックスしたい」と思わせる女性も。

 その違いはテクニックやカラダの相性だけではなく、「デリケートゾーン」にも秘密が隠されているのです。

 “男性を虜にするデリケートゾーン”と聞くと、普通とは違う名器の持ち主を想像しがちですが、実はもっと単純なこと。
多くの男性は「女性のデリケートゾーンは清潔で美しくあるべきもの」と捉えているため、下着を脱がし理想とは違うデリケートゾーンを目の当たりにした瞬間、ガッカリして一気に気持ちが冷めてしまうことがあるのだとか。

 男性に最初から「したくないアソコ」に認定されてしまうと、セックス後にどんなにアプローチしても、今後の関係は続けたくないと思われてしまう可能まであります。

 女性として当たり前の『デリケートゾーンのケア』ができていることは、男性に「もう1度したい」「何度もセックスしたい」と思わせる大前提のエチケットと言えそうです。

 では、どんなデリケートゾーンが、男性を虜にするのか?「彼女に昇格orワンナイ女で終了」なのか、明暗が分かれるポイント3つを知っておきましょう。

男性が虜になるデリケートゾーンの秘密を知る