最上級のホメ言葉「エロイ女」と思わせる3つのテクニック

男性はエロい女性が大好物。だけど、「エロい」という言葉はとっても意味が曖昧。だって人によってエロいと感じるポイントは違うのですから。でも、どんな男性にも「エロい」と感じさせられるセックス中のちょっとした工夫があるんです。「+α のエロテクニック」をコビルナが紹介してくれました!

la coviluna ラ・コビルナ ハイスペ オクテ 秋葉原
©Novafly

 皆さんこんにちは!ラ・コビルナの杉沢です。
男性が女性の話しをする際に「エロい」という言葉をよく使います。なぜなら、男性はエロい女性が大好物だからです。
しかしこの「エロい」という表現は、とても感覚的で個人差があるので、何をもってエロいと感じるかは人によって違います。とはいえ、共通する概念があるのもまた確かです。
今回は、どんな男性でもエロいと感じる「セックスにおける+αのエロテクニック」をご紹介したいと思います。

キスを征するものはセックスを征す

 男性がエロいかエロくないかを判断するのに、一番分かりやすいのが舌使いです。
  キスをする数センチ手前で寸止めし、5秒ほど見つめ合いましょう。そして、ゆ~っくりと近づき、唇が重なったら、いきなり舌を入れずに瞼を閉じたまま唇を重ね続けてみてください。そしてピチャピチャと音を立てながら唇を舐めます。少しずつ激しく強弱をつけて舌を吸ったり、舌の裏側をなぞったり、チュッと下唇だけを咥えてみたり、リズミカル且つ緩急をつけて行ないましょう。吐息や小さい声をたまに漏らしながら行なうのがポイントです。
キスを征するものはセックスを征します!