SMや調教プレイのベテランはこんな話をしてくれた。

「性奴隷志願の初心者の大半はポルノで見たものや自分で勝手に想像したものを期待して現れる。そんな甘いファンタジーは初めてのセッションで粉々に叩き潰すことにしている。余計な期待を捨てなければ、実際のプレイを楽しめないからね」

 彼の言う通り、セックスとファンタジーはきっぱり別物だと分けるべきなのだろう。
アダルトビデオから実際に使えそうなアイデアを借りるのは面白い。
リアルなセックスがたまたまファンタジーとぴったり一致することもあるかもしれない。
それはそれで楽しめばいい。
しかし、それを期待しながらセックスすることはもう止めた。

Text/キャシー

前後の連載記事