長続きしない恋愛でもいいじゃない

LGBTサイト「2CHOPO」から、トロントに住むキャシーさんの記事をご紹介!恋人との未来が想像つかない…。将来どうなるかわからない恋人との関係に意味はあるのか…。そんな不安を抱えている方も多いのでは?「長続きするカップル」である必要があるのか、キャシーさんの記事を読んで新しい視点が生まれるかもしれません。

こちらの記事は、LGBTのためのコミュニティサイト「2CHOPO」の記事をAMでご紹介させていただいています。

【LGBTのためのコミュニティサイト「2CHOPO」はこちら!】

キャシー セックスアンドザキャシー sexandthecathy トロント カナダ LGBT ゲイ ゲイカップル
by

「私たち、長続きすると思う?」
高級ランジェリーショップのセールコーナーで隣にいる女友達に似合いそうなブラを物色していると、急にそんな質問を聞かれた。ついさっきまでバストのサイズがわからないと騒いでいた彼女は急に真顔になっている。
ただでさえお店の人たちからストレートカップルだと勘違いされているのに、これでは誤解がもっと深まってしまう。後ろを振り向けば、遠くない距離で販売員がマネキンのブラを取り替えている。会話を盗み聞きしているのか、満面の笑みでウィンクまでくれた。もちろん、友達が意味する「私たち」はここでブラを眺めている私たちのことではない。


 婚約を済まし、結婚式が控えている友達はちょっとマリッジブルーになっている。多くの人にとって、結婚は人生の一大イベントである。
一人の人間を生涯のパートナーとして選び、それをみんなの前で誓うのだからプレッシャーはすごい。お金もかかっているから尚更だ。幸せの絶頂だと言われる結婚だが、不安に溺れやすい時期でもある。
本当にこの人で良かったのだろうか?この道は自分が求めていたものだったのか?もしも、これが大きな間違いだったらどうしよう?そんな質問への答えを見つけたくてジタバタして、さらにどん底に落ちていく。だから、そこから引きずり出してくれる助けの手が欲しくなるのかもしれない。