インスタントにセックスが見つかる時代の弊害なのか、ネットの出会い系では思いやりのない人をよく見かけるようになった。
特定の人種や特定の体型の人を貶す投稿なんて見た日には悲しくなる。

「他の人がこれを読んだらどう感じるんだろうか」

 それを書く人達はそんな自問をする暇もなく送信のボタンを押してしまっているんだろう。
そういう人を見かける度に、いくらイケメンだって、相手の気持ちを考えない人とはセックスをする価値はないと自分に言い聞かせている。
「元から相手してもらえない」といじわるなことを言われそうだが、そういう問題ではない。自尊心を無くしてまで得るセックスに、良いセックスなんてないのは痛いくらい知っているからだ。

 今度、「セックスだけだから中身は関係ない!」と言う人に出会ったら、胸を張って「セックスをするからこそ、中身が大事!」と言ってあげたい。
じゅるっじゅる、どろっどろ、ひたっひたと滲み出すんだからね。

Text/キャシー

前後の連載記事