幻冬舎×AM官能小説『楽園の罠』最終回までのダイジェスト

楽園の罠 官能小説
©Trang Angels

 幻冬舎×AMのスペシャル官能コンテンツ『楽園の罠』を現在、限定公開中です!ついに明日最終回ですが、これまでのストーリーをさくっとダイジェストでお送りします!気になるお話からぜひ読んでみてくださいね。

脳裏にどうしても浮かぶ男

 旅行で南の島に訪れた彩夏は、バーで雨が止むのを待っていた。そこで同じホテルに宿泊する駿と出会う。夜の夫とのセックスはお決まりのパターンの前戯で、大した刺激もない。そんなセックスの最中、彩夏の脳裏に浮かぶのは…。
第1話を読む

プールで一糸纏わずに

 彩夏は駿の部屋を訪ねる。一糸纏わずにプライベートプールに飛び込んだ駿に言われるままに、彩夏も全裸になってプールに入るけれども、先に上がった駿によって着替えはベッドルームに持ち去られていて…。
第2話を読む

夫にはされたことのない愛撫

 着替えを探してクローゼットに近づいた彩夏は後ろから抱きしめられ、ふたりはそのままベッドに倒れこむ。夫とは違う、食らいつくような愛撫が始まって…。 第3話を読む