• sexPR
  • 2016.12.19

外イキよりも中イキが得意になる!彼と一緒にオーガスムを感じる方法

「中イキ」を経験したことはありますか? LCラブコスメティックの調査によれば、なんと女性の80%が「外イキ」派!挿入なしのセックスもアリ、という女性も67%にのぼります。でも、その原因を彼のテクニック不足にしていませんか?実は、あなたの「締まり」も関係していたかも…ぜひ、膣トレで理想のしまりを手に入れてみませんか?

LCラブコスメ ラブグッズ 膣トレ 中イキ インナーボール

 あなたは愛撫と挿入、どちらが好きですか?

 「えっ、もう前戯は終わりなの」と思っている間にも、そそくさと挿入。一つに繋がって彼が興奮している最中に、頭の中では「本当はもっと愛撫してほしかったのに、早く終わらないかな……」なんて、考えてしまったことありませんか?

 「挿入よりも愛撫の方が好き」という女性は多くいます。LCラブコスメが10代から60代の女性に対して行ったアンケートでは「挿入をしないセックスはアリですか」の質問に「アリ」という回答が67%もあったそう。

 さらに、「あなたは膣で感じる中イキ派か、クリトリスで感じる外イキ派、どちらですか?」という質問に対しては、80%の人が外イキ派と回答。つまり女性の8割は、膣の中よりも、挿入せずに快感を得られるクリトリスのほうが性感帯としてより機能しているのだといえます。

 とはいえ、できれば彼と繋がったまま中でも感じたいというのが女心。なんといっても彼と心だけでなく、体もひとつになれる瞬間なのですから。

 

女性は外イキ派多し。でも男性の本心は?

 女性は外イキ派多し。でも男性の本心は?

 コメントを見てみると、

 

・「(中でイってくれる女性は)魅力的ですよね。オトコとして嬉しく自信もついて、離せなくなると思います」(3649newさん 42歳)
・「とても可愛くて魅力的だと思います。イった後の余韻に浸ってる姿を見ると愛おしく感じます」(kkさん 27歳)
・「クリトリスとは違う感じで、イッてくれるとうれしい」(ochaさん 45歳)

 つまり、男性も女性に中でもっと感じてもらい、そしてできれば一緒にイキたいと思っているのです。

どうすれば中でイケる?

挿入で感じられない。その原因は〇〇〇にある?

 では、どうすれば、挿入でもっと感じることができるのでしょうか?挿入でなかなか快感を得られない原因は、もしかしたらあなたの「締まり」にもあるかもしれません。

 挿入したにもかかわらず、「あれ?本当に入っている?」と思うほど彼自身を感じられず、快感もそこまでない……それは彼のサイズの問題だけではなく、あなたのアソコの形がうまくフィットしていないという可能性もあるのです。

 実際に、LCラブコスメが男性へ行ったアンケートのコメントでは、こんな厳しい声が寄せられました。

 

・「大好きな彼女との初のベッドイン! なのにアソコがゆるくてびっくり…」(27歳/会社員)
・「一生懸命な彼女。ゆるくて今イチなんて言えない!」(38歳/広告代理店)

 「挿入してもあまり気持ちよくない……」と感じてしまうのは、男性も同じようです。

 アソコの締まりがよくなると、まず、襞が彼自身に合わせてピッタリ吸いつきますので、彼は気持ちよさが増します。また、その密着度は女性の感度も上がり、男性と同じように気持ちよくなります。密着度が増すと、挿入された時に彼のアソコの形まで感覚でわかるほどになるとか。つまり、女性も男性も二人で「気持ちいい」と感じ、繋がったまま中でイクためにも、アソコの締まりが重要なのです。

 そんなアソコを手に入れるには「膣トレ」=膣圧を鍛えるトレーニングが欠かせません。

 

「気持ち良すぎ、持たない」膣トレ経験者の声

 でも、膣トレなんていきなり言われても、何をしていいのかわかりませんよね。実際に、膣トレを試した女性たちからは、こんな体験談を聞くことができました。

本当に気持ち良くて、何度いったことか
あかねさん(24歳 / 育児休業中)
 膣トレ自体は締め付ける感覚をわかってきだしましたが、週1くらいでセックスをしていても、その中であまり実感できませんでした。
ところがさらにもう数週間を迎えようとしていたとき、頑張ってトレーニングを続けていたおかげか久しぶりに膣に自分で指をいれてみると吸い付く感じが今までとはあきらかに違っていました!数日後のセックスもいれてるだけで本当に気持ち良くて、何度いったことか。彼も私がいくのが膣から伝わって、イク→絶頂がひくころにまたつく→イク のループ。おかしいのか遊んで笑ってました(笑)正直こんなセックスしたことない!ぐらいの勢いでした。

彼の形をはっきり感じることもできました
葉菜さん(19歳 / 大学生)
ヌッポヌッポというとてもいやらしい音も相まって、もうすごく気持ちが良くて、頭までとろとろでした。「可愛い。腰揺れてるよ。」と彼に言われた時は本当に恥ずかしかったです。
そして、密かに「もう彼のが欲しい…」と思っていたその時、彼が「俺のも欲しい??」と聞いてきました。いつもあまり喋らない彼なので、こんなことははじめてでした。「ほしい…」と滑舌もままならないまま言ったのを覚えています。
そのあとすぐに、正常位で彼と繋がりました。入れて何度か動かしていると、彼が苦しそうに「吸い付いてくるね…んん…すぐイッちゃいそう」と言ってくれました。 さっきまで余裕そうだったのに、入れた瞬間に顔を真っ赤にしている彼が可愛くて、膣に力をいれてみました。彼の顔が気持ちよさそうにゆがむのがわかりました。わたしもすごく感じてしまって、彼の形をはっきり感じることもできました。

最高のセックスを目指そう

 彼女たちが膣トレに使ったアイテムは、LCラブコスメの「LCインナーボール」。

LCラブコスメ ラブグッズ 膣トレ 中イキ インナーボール

 LCインナーボールは膣トレのために開発された専用グッズです。ひょうたん型をした「LCインナーボール」をまずは1個膣に入れ、落ちないようにキープするだけ。慣れてきたら2個と中にボールを入れ、膣や下腹部に力を入れて締めつけましょう。キュッ、キュッと力を入れるイメージで、1日10~15分続けるのが目安です。

 「ボールを中に入れるなんて、ちょっと不安……」という初心者の方も大丈夫!素材は医療用器具にも使われる独特のソフト感を持つシリコン「エラストマー素材」を使っているので、初めての方でも安心して使うことができます。使い続けると、引き締める力が強くなり、中に入れている感覚まで変わってきます。

LCラブコスメ ラブグッズ におい ジャムウデリケートパック

 さらに併用したいのが、「LCジャムウデリケートパック」。

 インドネシア産の天然ハーブ・ジャムウをたっぷり配合。おりものや臭いの元を洗い流すだけでなく、肌の引き締めまでサポートしてくれます。気になる部分の内側に適量を塗って1~3分間パックした後、きれいに洗い流して下さい。

 インナーマッスルを「LCインナーボール」で鍛え、「ジャムウ・デリケートパック」で、さらに肌の引き締めと、清潔に保つことで、彼が中に入った時によりフィット感を得やすくなり、感度も上がれば女性自身も彼の形を中で感じることができるはず。

 「膣トレをするなんて恥ずかしい」と思う方もいるのではないでしょうか?しかし、「膣トレ」という言葉は、最近は女性誌でも取り上げられ、今や美容の一部ともなってきています。
 
 「外ではイけるけど、中ではイケない…。」「彼と一緒につながったままオーガズムを感じてみたい」という方はぜひ、毎日の膣トレで鍛えてみて!『外イキと中イキ、どちらも自由に体感できる』、そんな感じ方を変えられるセックスを体験してみませんか?

膣トレはじめてセット

LCラブコスメとは?

 LCラブコスメは、女性が運営している女性のためのセクシャルヘルスケアのブランド。もっと恋を楽しみたい女性の恋のお守りアイテムが充実!女性が誰にも言えずに悩んでいるお悩みを、こっそりケアしてくれます。「ラブコスメ」で検索したらきっと気になっている商品が見つかります。

LCラブコスメ(公式)
童貞の疑問を解決する本
今月の特集

AMのこぼれ話