同じ「イク」でも違う!SEXとオナニーで異なる反応をする身体

第13回 SEXとオナニーの気持ち良さの違い

奥谷まゆみ おんなのカラダ道
Photo The Berto


 私は体を観る仕事をしているんだけど、体を観るっていっても、ここが凝っているとか、硬いとか、そういう表面的なことだけを見るんじゃないの。
「この人は、頭をよく使っているな」とか、「立つときに右の前モモを一番使っているな」という体の使い方も観ているんだよ。

 そして、その「体のどこを使っているかを観る」ことによって、筋肉や臓器の動きだけじゃなくて、その人の思考の特徴も分かる。

 例えば、ある景色を見ていても、「この人は目の前の景色よりも、そこから発生する空想のほうに意識がいっちゃうんだな」とか、「この人は目の前の景色をすごく集中して見ているんだな」とか、そんな内面の思考まで、体を観ていると分かるのね。

 この仕事で身についた、そういう観察力は、私生活でもいろいろと応用することができて、面白い発見も色々あるんだ。

 SEXとオナニーの「イク」の違いもその発見の一つ。