主体的に性を楽しむ!愛され痴女をめざして/アルテイシアの愛され(笑)痴女養成講座

「セックスで女は受け身であるべき」的な価値観を変え、男女ともに前向きなセックスができる愛される痴女になろう!彼氏の愛撫が痛い、気持ちよくなりたいけど要求するのは恥ずかしい…そんな女子たちが自由にのびのびとセックスを楽しむためにはいったいどうすればいいのか、アルテイシアさんがお伝え!

第1回:主体的に性を楽しむ! 愛され痴女

 はじめまして、アルテイシアです。

 これまで恋愛やセックスをテーマに本を出版し、コラムを執筆してきました。
その中で、多くの男女から意見やお悩みを頂いてきました。

 とくに女性の性のお悩みで多いのが、
「彼氏の愛撫が痛いけどガマンしている」
「気持ちよくなりたいけど、どう伝えていいかわからない」
「ひたすら受け身で、彼氏を喜ばせるために演技している」

といったもの。

 それらの声に触れているうちに
「21世紀の女性が幸せになるには、愛され痴女を目指すべき!」
と強く思うようになりました。

 それでは、愛され痴女とはどんな存在か?


ずばり愛され痴女とは

愛され 痴女 養成講座 アルテイシア セックス ヤリマン オーガズム 女神 テクニック イク 性感帯 オナニー 快感
by T.78UopXx

 愛され痴女をひと言でいうと
<自分もセックスを楽しみつつ、男の尻小玉も抜ける女性>
愛され痴女の“愛され”は、『CanCam』や『JJ』が提唱する“狙うは100%男受け”路線ではありません。

 自分自身を愛して、周りの男女からも愛される女性。

 主体的にのびのびとセックスを楽しみ、同性からも単なるヤリマンと蔑まれず、異性からも肉便器扱いされず、むしろ「是非お手合わせ願いたい…!!」とリスペクトされる女性。
いざお手合わせしたら、自分も心から満足できて、かつ相手にも満足を与え、おのずとリピーター化させてしまう女性。

 それが当コラムの提唱する、愛され痴女です。