あなたも家庭以外の居場所をみつけて

あなたは三人のお子さんを育てる専業主婦ということで、本当に頭が下がります。お疲れ様です。で、思い切ったことを言いますが、私はお母さんって専業主婦よりもパートでも派遣でも正社員でも、外で働いているといいなと思っています。社会をよりよく知るお母さんと子供の会話はさらに子供の頭を明瞭にさせると思うからです。

「子は、母の胎内で育つだけでなく、母親のとりしきる食卓の会話でも育つ」という古代ローマの良妻賢母コルネリアの言葉は芯を食っていると私は思います。今は保育園、学童保育、学習塾など、子供の行き場所も昔に比べれば充実していると思うので、チャンスはあると思います。まだ手のかかる頃は大変かもしれませんが、もし預けられる時期が来たら、短時間でも自分のできる範囲で、子育てのための自分育てだと思って働いてみてください。親とべったりの子供よりも、色々な大人や友達と接しながら育つ子供の方がコミュニケーション能力も育つし、良いなと思います。ぜひ検討してみてください。

あなたが外に出ると配偶者も緊張感が出る

あなたが浮気をたしなめるのは悪いことではありません。当然のことです。あなたは卑屈にならないでください。でもあなたが外に出ることで家庭以外の世界を持って、社会を深く知り、その観点を持って配偶者とお話すれば、配偶者もあなたの意見に耳を傾ける時間が多くなるでしょう。頼れるサポートはなんでも使って、無理のない範囲で働きましょう。

若パパがモテるのと大体同じ理由で若ママもモテるんです。そうするとあなたの配偶者もグッと緊張感が出てくるかもしれません。育児、大変だと思いますが上手く周りを活用してあなたの世界も広げてみてください。あなたの世界が広がると、子供の世界も広がります。子は親の背中を見て育つからです。親だったことは無いですが、親の背中を見て育った子供代表としての意見です。

ニクヨさんにお悩みを相談したい方はコチラからどうぞ。随時募集中です。

TEXT/肉乃小路ニクヨ

前後の連載記事