死ぬまでには観ておきたい映画のこと

まるで処女と童貞! 熟年カップルが再びセックスに奮闘する『31年目の夫婦げんか』

 お父さんとお母さんは、二人とも元気ですか? セックスしていますか?

 なんて尋ねると、ギョッとすると思います。でも、この映画はそういうお話。
互いに向き合えなくなった60代の夫婦が、とにかくセックスしようと頑張る映画なのです。

31年目の夫婦げんか デヴィッド・フランケル メリル・ストリープ トミー・リー・ジョーンズ スティーブ・カレル ギャガ
©2012 GHS PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.

 かつて二人が愛し合っていたなんて想像できない夫婦と、できる夫婦。どちらが目指すべき結婚でしょうか。
どこか見覚えのある、だけどこれから成るべき夫婦の姿が映っている。
二人が互いに向き合う勇気と、幸せを求める切実の想いをスルーするわけにはいかないのです。

 前作『プラダを着た悪魔』で一躍有名になったデヴィッド・フランケル監督の最新作は、本作でもメリル・ストリープを起用。あの冷徹な女上司から一転、どこにでもいそうな温厚な妻を演じています。
夫役にはトミー・リー・ジョーンズ。近年では『ノーカントリー』『リンカーン』などで渋い演技を見せ、サントリーの缶コーヒーBOSSのCMで宇宙人役としても親しみ深い彼です。
妻は変化を求め、夫は変化を恐れるという攻防戦アカデミー賞受賞俳優二人の演技対決は、この映画の大きな見どころと言えます。