Loading...

「またすぐ会いたい!」と思われるLINEとは?男性に聞いてみた

夏にずぶずぶになるまいとする女性の画像

合コンで意気投合できる相手と出会ったり、マッチングアプリで出会って初デートした人が好みのタイプだった場合は「また会いたい!」と思いますよね。できることなら相手からも「会いたい」と思ってほしいもの。

「いいな」と思った人に対して、次につなげるためにはどうしたらいいのか。
今回は、合コンやマッチングアプリで出会った人から「また会いたい」と思ってもらえるLINE術について解説していきたいと思います。

そもそも2回目のデートを女性から誘っていいのか

気になる相手に限って「2回目のデートは私から誘っていいのかな?」「あまりガツガツいくと引かれちゃうんじゃ…?」なんて迷ってしまい、結局自分から連絡を送ることに躊躇してしまう女性も多いのではないでしょうか。
そして、待てど暮らせど相手からの連絡がこないと「私のこと、気に入ってもらえなかったのかな」なんて、いちいちヘコんでしまったり……。

これについて断言したいのですが、あなたが2回目のデートを望んでいるなら、ちゃんと自分から伝えましょう!

「追われる女になりなさい」と書かれている恋愛コラムも多いですが、男性からアタックされる「追われる女」にこだわる以前に、相手に好意があることを意思表示しないとなにもはじまりません。

断られたら断られたで、「ダメだったことが早めにわかってよかった」となりますし、OKを貰えばそこから関係が進展する可能性があります。どちらにせよ、女性から気になる人にアプローチすることはメリットしかないのです。

「また会いたい」と思ってもらえるLINEのコツ

では、男性が「また会いたい」と思うLINEについて、友人の男性に聞いてみました。

・一緒に話した話題から、次のデートにつなげてくれる

「会った時に話した自分の趣味趣向を覚えていくれるとうれしいですね。そこから次回一緒に遊びに行く場所、オススメスポットを提案してくれると、ポジティブな口実ができるので、またすぐに会いたくなります」(22歳/飲食業)

初デート解散後のLINEには、今日会って話したことを思い出す会話ができると、次につなげやすいとのこと。逆の立場で考えてみても、自分の話を聞いてくれた感じがしてうれしいですよね。

会話の中で彼が好きそうな場所を把握し、次のお誘いで「よかったら一緒に行かない?」と提案してみましょう。

・次も会いたい気持ちを積極的に伝えてくれる

『今日は一緒にいて楽しかったです。また次も会いたいです』とストレートにLINEで言ってくれた時はうれしかったですね。こちらとしても『デート、楽しんでくれたかな?』って不安に思う部分はあるので、『楽しかった』と言ってくれると安心するし、『会いたい』と言われると、また次も誘いやすくなります」(36歳/営業)

「次も会いたい」と女性からわかりやすく伝えてくれるのが一番という意見もありました。積極的な意思表示をするからこそ、相手のハートにアプローチができるので、わざわざそっけない女を演じる必要なんてないんです。

男性も全員が肉食タイプではありません。「自分のことを良く思ってくれているだろうな」「次誘っても断らなそうだな」という確信が持てて、はじめて次のデートに誘う人もいます。

とはいえ一人で盛り上がって、自分の気持ちを熱く語った長文LINEを送ってしまうとさすがに引かれてしまう場合もあるので、関係が浅いうちは礼儀正しく、簡潔なLINEをこころがけましょう。