Loading...

徹底的に楽しもう!曖昧なセフレ関係をエンジョイする3つのポイント

健全なメンタルでセフレと付き合うには

布をまとった女性の画像 Ferdinand Studio

 セックスもする異性の友達のことを総じて「セフレ」と呼びますが、内情は人それぞれです。

「体だけの相手」「疑似恋愛の相手」「セックスもする友達」「SM仲間」「都合のいい関係」「付き合う約束をしていない恋人」……。セックスする目的だけで会って、ヤった後にあっさり解散する人もいれば、一緒にご飯を食べたり、普通のデートや旅行もする友達以上恋人未満の関係になっている方もいらっしゃるでしょう。

 でも、正式に付き合っている恋人同士ではないので、「次はいつ会えるのかな?」「自分からLINEして誘ってもいいのかな」と迷ってしまうケースもあると思います。
普通の恋人同士であれば「毎週土曜日に会おうね」といった約束もしやすいですが、セフレの場合は会う周期に特に決まりはありません。今後会い続けるかどうかも未知数。突然関係を切られるかもしれないし、何らかの事情で会えなくなりこともあるでしょう。

 もしあなたが「セフレと会い続けたい」と思ったとき、お互いの性的魅力だけで繋がった不安定で曖昧な関係をどのようにして継続していけばいいのでしょうか。

 というわけで、今回は健全なメンタルを保ちながらセフレをリピートできる方法について解説いたします。

男がセフレと会い続ける理由

 セフレと会い続ける理由を複数名のヤリチンに聞いたところ、「話していて楽しいから」「体の相性がいいから」「気軽に会えるから」「疑似恋愛のような気持ちになれるから」というお答えが返ってきました(疑似恋愛まで求めちゃうタイプは、それ、彼女とどう違うんだ??と、ちょっと不思議に思いますが…)。

 男性も「ただ、ヤれればいい」と考えているわけではなく、セフレに対して「一緒にいて楽しくて気持ちよくて気楽」であることを求めているのがわかります。

セフレ関係を続けると決めたなら楽しもう

 セフレとはいえ、恋人と同じくご縁がなくては巡り会えません。いいセックスができるセフレができたのなら、楽しまなくては損というもの。
ただ、女性の場合はあまり友達に話せない関係でもあるので「ちゃんと付き合ってない男性とセックスするのってどうなのかな…」と悩んでしまうこともあるでしょう。

 でも、いいんです。前に書いたコラム「本命彼氏が欲しいならセフレを踏み台に!実は意外とモテる魅力を発揮しよう」でも話しましたが、セフレと関わることで自分を底上げしたり、さらにイイ男をゲットするための踏み台にできるなら問題なし。
人生は一度きり。「これも自分の成長過程の一つ…」と思っておけばいいのです。

 そこで、セフレ関係を適度な距離感で楽しむには、これら3つのことに気をつけることをおすすめします。

(1)我々は「セックスを極めしアスリート」だ

 せっかくセックスで繋がっているセフレ関係。いっそのこと2人で「快楽の最大値化」を目指してみましょう。

 自分も常にエロい情報を仕入れ、テクを磨き、「今度、この体位やってみようよ〜!」「このおもちゃ使ってみようよ〜!」と提案してみれば、マンネリ化も防げます。

 本番試合の前には練習も必要。会う前に自己開発をしておくこともおすすめです。
自分はセックスでどこまで気持ち良くなれるのか…。どこまで相手を快楽地獄に堕とせるのか。競技として捉えてみると面白いです。

(2)「私はファビュラスな高級娼婦」

 セフレといえど、快楽にまみれたドロドロなセックスをしていると恋愛感情が芽生える可能性が高くなります。そうなると、ベッドの外でも彼の愛が欲しくなってしまったり、だんだんと苦しくなりがち。

 そんな時、セフレと適度な距離感を保つために必要なマインドセットは……「私はファビュラスな高級娼婦」だと思い込むことです。

 セフレのことを脳内で「メンズ」と呼んでみましょう。ファビュラスな高級娼婦のお姉さまはきっと「愛が欲しいの…」なんて悩みません。
「あら、いらっしゃい♡ゆっくりしていってね♡」なんて言いながら、恋人ムードで極上のセックスを提供しつつも「私はあなたが好きよ? あなたのモノにはならないけど♡」なーんて考えているはず。

 そんな“ごっこ遊び”を妄想していたら、なんだか気分もファビュラスになってきます。セフレに恋しがち、愛を求めがちな人は心に高級娼婦を飼いましょう。

(3)セックス以外も充実させろ!

 先ほど、セフレと会い続ける男性の動機として「会話が楽しいから」という理由を挙げました。これは色んな男性が言っていることなんですが、話してて楽しいって、顔が可愛いことよりも重要なんですって。

 話題のバリエーションを増やすには、とにかくインプットが重要。セフレと会わない時間も、仕事や趣味、勉強、友達と遊ぶ予定も充実させましょう。本や漫画、映画に触れることも大事です。友達と旅行を楽しんでも良いでしょう。「いつでも楽しそうな女性」って、誰から見ても魅力的です。

 セフレといえど、人と人とのつながり。会話を楽しめる者同士なら、人間愛も湧いて、大切な存在になっていきます。ご縁があれば恋人関係に発展するかもしれません。例えその方とご縁がなくても、次に恋愛に活かすことができます。

 以上、健全なメンタルを保ちながらセフレをリピートする方法でした。
もしも魅力的な男性と体の関係になった時は、これらのポイントを思い出してみてください。

Text/凛乃子