価値観の違う人に強要するのは不幸しか産まない

あなたはまるで何もかも手放したくない駄々っ子のようです。あなたが浮気をされたら駄目だという性格の彼を裏切り、浮気をしたのです。私自身は浮気は仕方ないと思う人間ですが、そうでない人も世の中にはたくさんいます。あなた自身の価値観を相手に押し付けてはいけません。

この状態を続けているとお互いに良いことがありません。いったん別れて距離を置くべきだと私なら思います。竹内まりや先輩の「元気を出して」という曲の歌詞ではありませんが、彼だけが男ではありません。もう少しあなたと合う大人の男もいるはずです。

ただ手放しにあなたを応援することはできません。あなたは自分が欲張りで執着心が強い女だと理解しなければなりません。欲張りなのは性分なので仕方がないことだとは思いますが、無自覚な欲張りは他人を傷つけます。そこを理解しておきましょう。

自覚して足を引っ張られない欲張りに

私は自覚を持った欲張りな人は大好きです。あなたも欲張りとして生きていくならそうしないと沢山の人に嫌われ、足を引っ張られながら生きていくことは覚悟しておいてください。

キツいことを随分と書きましたが、無自覚でない限り欲張りなのは良いことだと私は思っています。私だって欲張りです。これからも欲張りでありたいと思います。そのためにそのことを自覚し、謙虚になるところはなって、周囲を味方につけながら更に面白い人生を送りたいと思っています。

まだ25歳の娘さんがいきなりそんな風に気付けないし、なれないとは思いますが、今回は自分が欲張りだということに気付けただけで儲けものだったと思って次に進んでください。自覚的な欲張りになったらきっともっとモテるし、面白い人生が待っています。大人になるのはあなたです。レッスンだと思って彼を解放してあげて、次の恋に進みましょう。

TEXT/肉乃小路ニクヨ

ニクヨさんにお悩みを相談したい女性(男性も!)はコチラからどうぞ。随時募集中です。

前後の連載記事