• love
  • 2017.03.08

恋愛の「普通かどうか」はメチャメチャどうでもいい!アラサー処女に知ってほしいこと

彼氏いない歴○○年…この称号が光り輝いている女子からの相談が多々あるうろんちゃんが提言!恋愛において普通か普通じゃないかは気にしなくていい!彼氏が出来たことがないというアラサー女性が多い現代だからこそ、このコラムを受け止めて前だけを見つめてください。

意外に多い「高齢処女」の悩み

うろんちゃん 彼氏いない歴 処女 こじらせ

 今まで彼氏が出来たことがありませんという相談、実は結構沢山頂きます。
これまで恋愛経験がないバージンのアラサー女性からは「こんな自分は普通じゃないのでは??」という不安な声も届きます。
そんな女子たちには、声を大にして言いたい。

 全然大丈夫!!! 恋愛において、普通か普通じゃないかなんてメチャメチャどうでもいいから、気にするな!!!!!

 もちろん、気持ちはわかる。
年齢を重ねるにつれて、彼氏がいるのが普通とか結婚してるのが普通とか、周囲が勝手に普通を押し付けてくるから、わたしって普通じゃないのかな? って不安に思う気持ちは、とてもわかる。
でも実際、恋や人生には普通とか正解なんて無いと思う。

 そしておそらく、アラサー処女が本当に不安に思っていることは、普通か普通じゃないかではなく、「この歳で誰とも付き合ったことがない」ということが知られたら、男性に引かれちゃうんじゃないかな? とか、「この歳でバージンだったら男性にとって重いと感じられちゃうかな?」 ってことではないだろうか。

 まず、彼氏いない歴がいくら長くても、恋愛において特にハンディにはならないので心配しないで頂きたい。
想像してみよう。堀北真希ちゃんが、今まで彼氏出来たことないと言っていたらどうだろうか。
ハンディになるか否か。
もう全力で、否!! であろう。
自分が堀北真希ちゃんだったらどうだろう? と考える視点はこんなところでも役に立つ。

 でもわたしは堀北真希ちゃんじゃないもん!! という叫びが聞こえてきそうだが、落ち着いてほしい。
そりゃあそうだ。そりゃあそうだけど、“堀北真希ちゃんだったら”っていう仮定は、すなわち“相手にとって、大切にしたい女性であれば”という意味なので、“好きになっていたら”引いたりしないし、重いと敬遠したりもしないということ。
もし、恋愛経験がないことを理由に恋心を無くすような男ならば、こちらから願い下げて何ら問題ないだろう。

 しかしだからといって、わざわざ初めてのデートで「実はわたし、今まで彼氏がいたことがなくて…」などと、聞かれてもないのにカミングアウトする必要はない(それは流石に重い)。
恋愛経験がないことは、相手から尋ねられたら、言いにくそうにはぐらかし、いざ付き合うとなったらその時に、「実は…」と、そっと打ち明ければいいと思う。

彼氏がいなくても自信を培うことはできる

 彼氏がこれまで出来たことがないせいで、自分に自信が持てず、恋愛に積極的になれないという悩みも聞く。
しかし、これは正直、卵が先か鶏が先か的な問題だと思う。
彼氏が出来なかったせいで自分に自信が持てないのか、あるいは自分に自信が持てないせいで彼氏が出来ないのか、どっちが先なのか分からない。
だけど、彼氏がいなくても自分に自信をつけることはできる。

 自分の顔や体に手間をかけてあげることは、自信を培うことに直結する。
恋愛において見た目は非常に重要な要素だからストレッチや筋トレはとても良い。
わたしにはガッツがなくて無理だったが、ランニングやジム通いもいいだろう。
婚活中に心が折れた時はいつも、ゆっくりお風呂に入り体を温め、ストレッチをして、良い香りのボディークリームを体に塗り込んで心を落ち着かせた。
デートや合コンの前は、ちょっと高価なヘアトリートメントをし、半身浴をしながらパックをして備えた。
小さな手間やお金をかけて自分を可愛がることで、コツコツと自信を培っていくことができる。

 そして、本気で彼氏が欲しいと思ったら、恋人が欲しいことを周囲にも伝えて、とにかく出会いの機会を増やすこと。
少しでも“もう一度会ってもいいかも”と思った男性は、デートに誘うこと。
断られるかもしれない? 確かにそうかもしれない。でも、断られても死なないので全然大丈夫!!

 断られないという自信があるから誘えるのではない。
断られるなんて“雨が降る”のと同じくらいよくあることだからだ。気にせずガンガン誘えばいい。
それでも落ち込んでしまったときは、ストレッチか筋トレして寝るに限る。

Text/うろんちゃん

次回は<「この人しかいない」なんてことは絶対にないよ。結婚を考えたバツイチ彼氏との破局でわかったこと>です。
「別れ」というイベントが多くなる季節柄…「恋人との別れ」を決断せざるを得ない、または「環境の変化」に伴い別れを切り出されることもあるかと思います。「心の整理がつかない」と思いふさぎこんでしまう前に、うろんちゃんの言葉を読んでください。きっと、先が見えて来ます。

ライタープロフィール

うろんちゃん
元メンヘラ、元婚活ポエマー、既婚29歳(婚活卒業しました)
今月の特集

AMのこぼれ話