アルテイシアの恋愛デスマッチ

非モテこそ幸せになれる!人生を逆転勝ちに導く法則

非モテにコンプレックスを抱いていませんか?実はそういう人こそ幸せになれる要素をたくさん秘めているんです! 女の味方、アルテイシアさんによる人気コラム!恋愛や結婚に王道を求めても幸せになれない理由をズバッと説いてくれます。


【第24回】非モテがモテに逆転勝ちするケース


アルテイシア 恋愛デスマッチ 処女 高齢 ヤリチン 初体験
by Landin Hollis

AM編集部(以下、AM):前回前々回と、喪女や高齢処女に向けての記事がすごく好評でした。

アルテイシア(以下、アル):非モテにコンプレックスを抱く人は多いけど、トータルで見ると逆転勝ちするケースは多いんですよ。逆転勝ちとは「幸せな人生を送る」という意味で。

 人生って何十年も続く超長距離走でしょ?
若い頃、モテてチヤホヤされた男女は結婚後も「モテたい欲」や「異性を落としたい欲」を捨てられず、不満をこじらせたり浮気したりして、家庭を壊すケースも多い。自分が不幸になるだけじゃなく、周りも巻き込んで不幸にしてしまう。

 一方、若い頃に非モテだった人はパートナーや家庭を大切にするから。
『魁!!セックス塾』に登場したYくんも「浮気なんて考えられないし、チャンスがあったとしても絶対できません。奥さんや子どもを裏切るなんてありえないです」「こんな僕を選んで孤独から救ってくれたことに感謝しているし、家庭を壊すなんてありえません」と話していました。

 これって女性も同じで、非モテに悩んでた人が家庭を大切にして、自分も周りも幸せにするケースはすごく多い。
そもそも非モテの人は恋愛が苦手だから「恋愛でイイ思いをしたい」って欲求が低いわけです。あと、オタクは趣味で日々を充実させられるしね。

AM:モテてきた人が結婚後に「恋愛欲」や「チヤホヤ欲」を持て余すパターンは多いですよね。

アル:ドラッグの再犯と同じで「あの刺激や快楽がないと生きていけない」と思っちゃう。
とくに女性は加齢によってチヤホヤされなくなると、アイデンティティ・クライシスに陥る人が多い。というのも、モテてきた女性の多くは「若い女が好きな層」に支持されてきたわけです。だから男に相手されなくなると、若い女子に嫉妬しちゃったりとか。

AM:そういうのは悲惨な感じがしますね…。

アル:美魔女とか批判されがちだけど、彼女たちの大半は「自己満足」のためにやってるんですよ。「年とっても筋肉を維持するぞ!」っていう、にんにく卵黄のおじいさんと同じで。

AM:なるほど(笑)。美魔女=にんにく卵黄のおじいさんなんですか。

アル:そうそう、実は男目線は関係ないっていう。だから、はたから見ても楽しそうなんです。
美魔女批判には「女は年とったらババアになれ、そしてババアは着飾るな」って押しつけを感じます。そんなの個人の自由だろっていう。