本気で自分をブスだと思い込んでる?自意識を改める3カ条

幸せに生きるにはどうすればいいの?永遠の大きな課題ですが、意外と答えはシンプルかも?まずは自分の毎日の生き方を見直してみましょう。りんごなぽりたんさんが3つのポイントをご紹介します。

鏡を見る女性の画像

 こんにちは。りんごなぽりたんです。

 突然ですが、自分をどんな人だと思いながら生活してますか?私の美貌にひれ伏しなさい!!!とか思いながら日々過ごしてますか?

 そんな人に私はなりたいです。が。

 「あと1cm私の鼻が高かったらなぁ」「内気なこの性格を変えたいなぁ」など、自分を日々意識して評価しながら過ごしてる人がほとんどなのではないでしょうか。

自意識とは?

 自意識とは『自分が周りからどう見られているのかを気にすること』。

 これの評価を間違えると「はぁ…私って世界一のブスなんだわ…生きる価値なんてないんだ…」などというTwitter裏アカウントみたいなつぶやきが量産されます。

 ですが、みなさんホントに自分のことをブスだと思ってますか?????

 本当に心の底からそう思ってる人って、実は少ないと思います。自分の思う誰かより、自分は綺麗ではない。でも、特別自分が醜いわけではない。そう思っていても、自分に自信が持てない。

 そう、自尊心の低さゆえに自信がなくて自意識を見誤ってるのかもしれません。そんな人はどういった恋愛をしていくのでしょうか。また、どうしたら幸せになれるのでしょうか。