「デートは会社の先輩との食事と思え!」アルテイシアの大相談会

先日、大阪・梅田にある蔦屋書店にて開催された『オクテ女子のための恋愛基礎講座』発売を記念したトークショー「女子限定!アルテイシアの大相談会&トークライブ」の内容を特別にAMで大公開。イベント内で取り上げた女性の悩みを基にアナタの悩みを解消してみませんか?

アルテイシアの大相談会 大阪 梅田 蔦屋書店 幻冬舎
左から幻冬舎の羽賀さん、アルテイシアさん、梅田 蔦屋書店の東さん

 梅田 蔦屋書店にて、『オクテ女子のための恋愛基礎講座』発売を記念したトークショー「女子限定!アルテイシアの大相談会&トークライブ」が開催されました。

 赤裸々な恋愛のお悩みに、アルテイシアさんがその場で答えてくれる豪華なイベント。お悩み相談のあとは、お酒を飲みながらの懇親会もあり、女性だらけで大いに盛り上がりました。

 今回は、そのイベントの模様を、少しだけお届けします。

求められないことがさみしい

 今まで彼氏がいたことはありません。新卒で縁もゆかりもない関西に配属されて4年。出会いの数を増やそうと、合コン、街コン、出会い系アプリにも手を出しましたが、ヤリ目の男に泥酔して襲われそうになったり、ネットワークビジネスに勧誘されたり、大学名や会社名を言っただけで対象外にされたり…など、ろくなことがなく、こんなに精神をすり減らしてまで彼氏が欲しいのだろうか?と自問した結果、今は結婚願望が低いことも分かり、ここ1年は新たな出会いの場に足が向かなくなりました。

 ただ、電話できる相手が母親しかいないとき、欲望にかられて悶々とする夜、このまま友達も家族もいない街で男の人に求められずに死ぬのかもしれない、と思うと悲しくなります。
自己解消しても、イッた後すごくむなしくなるし、出張ホストを呼んだこともありますが、さすがに処女は捨てられませんでした…。

 バーや街コンでなぜか女子に声をかけられることが多く、女子といるのが今は1番楽しいのですが、男の人に縁がなさ過ぎることへの行き場の無い不安や、性欲の解消法を教えてほしいです。
(ちぇりおさん/27歳)

A:ちぇりおさんは、新卒で知らない土地にやってきて、さみしくて心が弱ってる状態なんでしょうね。人って弱ってるとき、変な男を引き寄せるじゃないですか。つけこまれちゃうんですよね。
だから恋愛はひとまず置いといて、まずはお友達をつくるのがいいかもしれませんね。

H:「女子といるのが今は1番楽しい」とあるので、女友達はいるのかもしれないですね。

A:ただ、「悩みを相談できる友達」がいないのかも。楽しく遊べる女友達だけじゃなく、悩みを相談できる友達、仕事・趣味・恋愛の話ができる友達…などなど、人間関係をタコ足配線できると、さみしさもまぎれると思いますよ。

H:「男の人に縁がなさ過ぎることへの行き場の無い不安」はどうしたらいいですかね。

A: 人間、なぜ不安になるかというと「わからない」から不安になるんです。だから「自分年表」をつくることをオススメします。
これまでの人生を振り返り、客観的事実を時系列に書いていってください。すると「このときは勉強や部活が忙しくて恋愛してる余裕なかったな」とか、「そういえば私は自分から好きになったことないな」とか、「男性に縁がない理由」が見えてきますよ。

 なんで男性に縁がないんだろう?と考えたとき、女性は「自分に魅力が無いからだ」と決めつけがちですが、そんなことないんです!縁が無い理由を把握できれば、次に打つ手や解決策も考えられるし。

H:女性は自分を責めがちですよね。「女子力が無さすぎる」とか。

A:女子力が無いんじゃなく、異性に興味が無い場合が多いです。人って、自分に興味をもってくれていない人には興味をもたないから。興味をもたなくても告白されるのは、学年トップレベルのかわい子ちゃんだけです(笑)

 それ以外で彼氏が途切れないのは、ほれっぽくて自分からガンガンアピールする女子。ほれっぽくなかったり、自分からいかない子って、男性に縁がないのが普通なんですよ。「恋愛は男がリードするもの」という価値観はとっくに消滅してますから。

H:本にもあるように「受け身でオクテだと恋愛できない時代」なんですね。性欲問題はどうしましょう?

A:単にムラムラしてるだけなら自己発電で解消できても、「肌のぬくもりを感じたい」「誰かに求められたい」「愛情を感じたい」と望んでいるなら、自己発電しても「違う、そうじゃない(by鈴木雅之)」が発現しますよね。

H:たしかに(笑)。ちぇりおさんは「イッた後すごくむなしくなる」と言ってるので、後者かもしれませんね。

A:であれば、体だけのセックスをしても、余計さみしさをこじらせるリスクが高いですよね。 まずは今のさみしさを解消するために、他人と繋がりをつくってください。関西人ってウザい人も多いけど(笑)、世話焼きな人も多いから。そういう人は人と人を繋ぐのが好きだから、色んな出会いを提供してますよ。
それで繋がりが増えて、自分の居場所が見つかれば、良い縁に出会う可能性も上がるし、明るく自己発電もできるんじゃないかと。単なる性欲処理と考えず、おかずに凝ったり、ラブグッズに凝ったり…。

H:いまはirohaとか、女性向けラブグッズはたくさんありますからね。

A:私はiroha fitのミカヅキがオススメです!あと、女性向けAVとか。私はエロメンのファンが羨ましいんですよ。アイドルや声優さんのCDを何千枚買っても、セックスは見せてくれないじゃないですか?憧れの人のセックスを見られるって、すごく尊いことですよ!