【裏レポート】あの男を逃したのは惜しかった……。はあちゅう&峰なゆか対談

AMのオンラインサロン「ミューズLABO」オープン記念、はあちゅう×峰なゆかトークイベント「運命の女になる自分プロデュース術」のレポート番外編!お2人のおすすめコスメや、峰さゆかさんが逃したお相手とは!?

 AMのオンラインサロン「ミューズLABO」オープン記念に開催された、作家のはあちゅうさん、漫画家の峰なゆかさんを招いたトークイベント「運命の女になる自分プロデュース術」
前編後編のレポートでお伝えしきれなかった内容を、裏レポートとして公開します!

リアルに愛用しているコスメやファッションの話

 お肌が綺麗なはあちゅうさんは、コスメフリークの友人が多く、ご自身もコスメにかなり興味があるそう。「一生使うかも」と話していたのは、マナラ化粧品のリキッドバー
本当にくすみを綺麗にカバーしてくれる!と大絶賛。確かにこの商品、口コミサイトなどでも軒並み高評価なんです・・!気になります。
峰なゆかさんは、ボディコン系ファッションを主に衣装として愛用していらっしゃるそうですが、通販サイト「waja」で海外製のものを購入することが多いとのこと。「着てから返品もできるので便利ですよ」とおっしゃる峰さんの、セクシーな当日のお洋服もwajaで買ったものだそう!

はあちゅう&峰なゆか対談のレポート漫画 by オノデラユズカオ(AMサロンメンバー)
※クリックで拡大

一番傷ついた言葉は「○○○が象の皮膚みたい」

 バッシングや嫉妬ついて。お2人とも「バッシングはもちろん気にする!」を断言されていましたが、中でも峰なゆかさんが今までで一番傷ついたのが、2chに「大陰唇が象の皮膚みたい」と書かれたことだそう。

 会場の女性たちからは「ええ~~ひどい」というどよめきが。

 峰さん曰く「そう言われてしまったら、もうブスとか言われても動じなくなる。どんなバッシングがきても、象の皮を超えてこいよ!くらいに思うようになった」とのこと。

 笑いながらそう話す姿に、様々な苦労を超えてきた強さを感じました。

はあちゅう&峰なゆか対談のレポート写真 by サカモトミナミ(AMサロンメンバー)
AMサロンで峰なゆかに相談