Loading...

ステイホームしながら彼とエッチなことをしよう!緊急事態下の二人が愛を育むオンラインゲーム

コロナ禍のストレスはパートナーとの関係にも影響

サブスク

新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るい、多くの都市がロックダウンという未曾有の緊急事態に陥っている。日本でも緊急事態宣言が発令されたことで私たちを取り巻く状況は大きく変わり、コロナショックは多方面で顕在化してきている。特に「コロナ離婚」なるワードまで噴出するなど、パートナーとの関係性に悩む人も増えている。

パートナーと暮らしている場合、在宅勤務になって同じ部屋で仕事をするようになると、普段見られない姿に「好きピ最高…♡」と思ったであろう。だがそれも最初の数日だけで、「お願いだから私任せにしないで~~!」となった方も一定数いるのではないだろうか。つまり、いくら好きな相手でも同じ屋根の下に何週間も籠りっきりだとさすがにストレスも溜まってしまう。

ほぼ全土がロックダウンの対象になっているアメリカも事態は深刻だ。しかし、この緊急事態下でいかにパートナーとの関係性を穏やかに維持し、そしてセックスを楽しむかにフォーカスしたオンラインサービスが登場していた。

「ステイホーム」と「セックス」を推奨するエッチなルーレットゲー

Zola

4月21日にリリースされた「Wheel of Foreplay(以下、ホイール・オブ・フォアプレイ)」は、アメリカのポルノサイト「YouPorn」と”現代のセックスをよりポジティブに”をコンセプトに活動する「Future of Sex Lab」がタッグを組んで作ったオンラインゲームだ。当てたルーレットの目で賞金を獲得していくアメリカの人気TV番組「Wheel of Fortune」のパロディーでアメリカ人にとっては馴染み深いものだが、最大の違いは「Foreplay=前戯」と命名されているとおり、ルーレットのお題が全てセックスのにまつわるものであること。そして、オンライン上のルーレットなので一緒に過ごしているパートナーとはもちろん、離れているパートナーとも遠隔で体験できることもポイントだ。

ゲームを始めるには「安全に、そして健康で楽しいセックスを」という理由から全プレイヤーの同意が必要となる。画面をクリックするとホイールが回転し、再びクリックするとそのうちの一コマが選ばれる。表示されるお題に従い、パートナーとそれを交代で行っていくという流れだ。

● 「Push it Real Good」…同じ部屋にいるカップル用
● 「Cosmic Connection」…メンタル面の結び付きにフォーカス
● 「Some Like it Hot」…エロ偏差値を上げたい上級者向け
● 「Going the distance」…遠距離カップル向け
● 「I touch myself」…1人で楽しむ用

Zola

気になる内容だが「一緒にお風呂に入る」や「パートナーと裸で鏡の前に立つ。鏡だけを見ながらお互いの身体を触りあって相手の反応を見る」といったものから、「窓を開けて、フェイクの喘ぎ声で隣人を驚かしてみよう」というものまで色々。さらに私が注目したのは玄人向けの「Some Like it Hot」にあった「裸で料理してみよう」「目隠ししてお互いにマスターベーションし合う」や「”滝”の意味について考えよう…」となんとも意味深なもの。ポルノサイト「YouPorn」による監修で、アダルト動画と同じシチュエーションでプレイしてみようというお題もあり、非日常なセックスでマンネリを打破できるコンテンツになっている。

前後の連載記事