Loading...

サブスクで緊縛グッズが届く!?二人のセックスを楽しくするテックサービス「Tango」

変わりつつある性のイメージ

サブスク Daily Nouri

これまで女性が公の場でセックスセックス言おうものなら、ビッチ扱いされるか白い目で見られたものだが、海外、特に欧米では少し変わってきていると感じる。

今年1月、それを象徴付ける出来事があった。ラスベガスにて開催された家電ショーにて、今年は女性がCEOを務める「女性による女性のためのオナニー用トイ」がイノベーションアワードを受賞したのだ。多くのグローバル企業が参加する世界規模の家電ショーで、女性用のセックストイがイノベーティブだと認められたことは大きい。

Lora Dicalro こちら噂の「Lora Dicalro」のオナニートイ 動きがめちゃくちゃエロい。

今後世間のセックスに対するイメージはもっとオープンなものになっていくと思うし、女性がオナニーすることも、マッサージで気持ちよくなるのと同じような感覚として根付いていくだろうと感じた。そうなると「マッサージで得る気持ちよさ」と「オナニーで得る気持ちよさ」がどんどん近くなっていくのかも……そんなことをぼんやり考える。

マッサージサロンでボディケアを受けている時に、美容師の「お客様、今日トリートメントどうされます?」的なノリで「セクシャルなマッサージもどうです?」みたいなやり取りが普通に交わされる日が来るかもしれない。なによりセックスについてオープンに語れる土壌が生まれ、パートナーとの関係を円滑にしてくれるアイテムやテクノロジーもどんどん登場してきている。

さて、2回目となる今回は、シャイなカップルにおすすめしたいゲーム仕立てのセックストイの“サブスクサービス”を紹介したい。

ノーマルからSMまで!ゲームを通してパートナーとのセックスライフに向き合う

LoveSync(ラブシンク) カップル向けのお楽しみボックス

「Tango」はCEOのキャンディス・スミス氏がハーバード大学で修めた女性学やセクシュアリティについての知識をベースに、世界で初めてセックスに科学的・心理的なアプローチしたセックストイ。ゲームを通してカップルがより良いセックスライフを送り、さらに親密になれるように作られている。

Tangoはシーズンごとにトイが届くサブスクリプションサービスを提供している。それらのトイはムードによって使い分けらえる5種類のバリエーションが用意されており、マッサージをベースにパートナーとの仲を深められる「PRESENCE」、エッチなじゃれあいを楽しみたいカップル向けの「TEASE」、そしてソフトSMが楽しめる「CONTROL」に緊縛プレイセットの「RESTRAINT」、さらにスパンキング用トイが詰まった「SPANK」というラインナップだ。

PRESENCE じゃれあい用のTEASEと、ソフトSMが楽しめるCONTROL

我々日本人にもトライしやすそうなのは、「フェロモン香水」「ゴム製のなんちゃって拘束器具」「オーガニックのGスポットを刺激するセラム」を楽しめる「TEASE」や、「カップル向け王様ゲーム」「リモートバイブ」「感度を高めてくれるオイル」といった遊び心満載な「CONTROL」だろう。サイコロを使ったゲーム感覚のセックスも普段言えない願望を伝えるいいきっかけになりそうだ。

どれを購入していいかわからない場合は、Webサイトに用意されたクイズに答えることでアイテム選びのサポートをしてくれる。
たとえば、

Q「SMは興味ある?」
Q「あなたにとって『親密さ』とは?」

といったカウンセリング的な内容から、

Q「パートナーがアイスクリームを食べに行こうと誘ってくれた。あなたはそれをどう食べる?」
A「ゆっくりorパートナーと同じ速度でor頭がキーンとなるほど早食いするorおかわり…♡」

といった心理テストっぽいものもあれば

Q「セックス中一番興奮するのは?」
A「スパンキングorゆっくりねっとりor激しくor縛られてる時」

Q「どうやってパートナーをセックスに誘う?」
A「意味ありげにおしりをフリフリorレスリングを始めるor早く!寝室に!!orマッサージから始める」

など様々な質問からカップルのセックスに対する意識を診断し、おすすめのアイテムを提案してくれる。

前後の連載記事